no title

1 2018/06/14(木) 17:00:49.83 ID:CAP_USER9

アインシュタインの旅行記発見 人種差別的な記述も


物理学者アルバート・アインシュタインが1920年代にアジアを旅行した際の日記が5月29日、発売された。日記には人種差別的で、外国人嫌いを思わせる記述が含まれていた。

この日記は1922年10月から1923年3月にかけて書かれたもの。極東地域や中東を旅した際の経験が記されている。

日記の中でアインシュタインは、否定的で見境のない一般化を行っている。例えば中国人は「勤勉で、不潔で、鈍い人々」だと表現した。

英紙ガーディアンが掲載した日記に関する記事によると、アインシュタインは中国人の子供を「気力がなく、鈍い」と説明し、「もし全ての人種が中国人に置き換わったら、残念なことだ」と書いた。

他の日の日記では、アインシュタインは中国を「奇妙な家畜の群れのような国」だとし、「人間というよりオートマトン(自動で動くロボット)に似ている」と記した。この 記述の前には、中国人男性と女性の間に「違いはごくわずかしかない」とし、女性の「危険な誘惑」に対して男性がいかに「自らを守ることができないか」について疑問符をつけた。

http://www.bbc.com/japanese/44477861

対照的に、アインシュタインの日本人に会ったときの認識は肯定的である。
「日本人は押し付けがましくなく、上品で、あまりにも魅力的である。」と彼は書いた。更に「これだけ純粋なソウル(魂、心、気質)を持つ人々は世界のどこにもいない。愛すべき、尊敬すべき国である」とも。
しかし、 Rosenkranz(翻訳者し編集した人)は、アインシュタインはこう締めくくっているとも指摘。「この国の知的欲求は芸術的欲求に比べて弱いように見える。元々の気質なのだろうか?」

https://www.theguardian.com/books/2018/jun/12/einsteins-travel-diaries-reveal-shocking-xenophobia




7 2018/06/14(木) 17:03:44.91 ID:JzPPdgfp0
まあ当時の日本人と中国人比べれば誰が見てもこんな感想になるわな


100 2018/06/14(木) 17:16:54.77 ID:5e4iigIl0
>>7
3~400年前でもさしてかわらないという


355 2018/06/14(木) 17:40:48.15 ID:Qe+FkvXE0
>>7
今現在もだろ


540 2018/06/14(木) 17:53:05.02 ID:vKHRKdoE0
>>7
イザベラバード(1870年代)の見解は少し違うけどな
まぁ時代が少しずれてるのと東北寒村ばかり通ってきてたせいもあるけど


12 2018/06/14(木) 17:04:41.02 ID:Aj+L3As+0
昔の日本人凄い

俺凄い!


362 2018/06/14(木) 17:41:15.15 ID:YthgB9fn0
>>12
昔つっても、たった95年前だぞ?


18 2018/06/14(木) 17:06:15.24 ID:mBCQYuo/0
その頃の日本ってゴミとか散らかりまくってたころじゃないの


41 2018/06/14(木) 17:09:47.84 ID:Xthyie030
>>18
江戸時代から紙くず回収業者がいたような国だが


78 2018/06/14(木) 17:14:25.40 ID:8Wy0P6a60
>>41
江戸は完全なリサイクル社会だったよね
紙くずどころか古布やし尿まで


20 2018/06/14(木) 17:06:49.84 ID:ZgM/ubNi0
昔はそうだったんだろ
この先逆になるかもよ
日本は相対的に物凄い勢いで荒んでるから


982 2018/06/14(木) 18:21:45.48 ID:9hV6DEAi0
>>20
それはないな。
人種のベースが違う。


31 2018/06/14(木) 17:08:20.43 ID:pHMSwD9Q0
大体の外国人が日本人は貧しいけど清潔で勤勉と書いているな
それが普通の見方であり、別に中国を差別してるわけじゃあない


49 2018/06/14(木) 17:10:43.95 ID:8y+mJaY4O
よく見てるねー。
そんで正直な感想を残していて、興味深い。
面白い人物じゃん。




63 2018/06/14(木) 17:12:34.96 ID:JvQKCJjt0
日本人は新しいもの好きで好奇心も旺盛だったと
他の旅行記なんかには出てくるけど、アインシュタインの
印象は違ったのか。


74 2018/06/14(木) 17:14:02.12 ID:pHMSwD9Q0
>>63
相対論の講演をしても知的な反応が薄かったのかもね
まあほぼ誰も理解できてない頃だから日本の庶民に好反応を求めても無理があるな


75 2018/06/14(木) 17:14:11.30 ID:qZBHX3Gr0
行いに対する評価だからなんの差別でもないだろ


82 2018/06/14(木) 17:15:15.58 ID:oQdK8DZ40
少なくとも当時は誰もがそう思ってただろ。
今はだいぶ差がなくなってきたけど。


84 2018/06/14(木) 17:15:20.52 ID:qFtMmJai0
日本人もディスってただろ
知的欲求がないって


90 2018/06/14(木) 17:16:02.42 ID:jsXTTNTw0
>>84
あと日本人について秩序はあるがモラルはないとも言っている


159 2018/06/14(木) 17:26:58.29 ID:z/bFBP960
知的欲求は職人気質と相反するのかね
一般的な科学知識だと


206 2018/06/14(木) 17:30:37.40 ID:2bnKbI1s0
>>159
実際いまアインシュタインの言う通りになってるから笑えない

IT技術ではもはや後進国で学ぶ気持ちもない


165 2018/06/14(木) 17:27:26.70 ID:ivKtky/n0
福沢諭吉「俺もそのこと書いてたんだ」


180 2018/06/14(木) 17:28:44.65 ID:z/bFBP960
>>165
別にスゴくないぞ?
5ちゃんねらーですらとっくにわかってた


183 2018/06/14(木) 17:28:55.73 ID:AUA4SrGn0
>「この国の知的欲求は芸術的欲求に比べて弱いように見える。元々の気質なのだろうか?

これは痛いところを突かれてる。


210 2018/06/14(木) 17:30:47.59 ID:hgQW4Mls0
>>183
知的欲求の結果はクオリティ(製品の芸術性)の中に治められました
そして世界が真似をし始めました。
しかし新しいものが生まれてきません(;´Д`)


236 2018/06/14(木) 17:32:47.58 ID:2bnKbI1s0
>>210
日本人が優位だったのは人間が工場でモノを作っていた時代までなんだよな
日本人は少しのミスも許さない集団だったから

これが機械で自動化するつれて単なるイメージにしかならなくなった


278 2018/06/14(木) 17:35:27.91 ID:8tVS6BlE0
>>210
新しいものが産まれてこないのはデフレ不況が長期化したからで
決して日本人に創造が出来ないわけではないよ

それまでは出来てたのだから


226 2018/06/14(木) 17:32:09.34 ID:8Wy0P6a60
>>183
神社の絵馬に積分書いて奉納されたり
商人が引退後に測量して現代に通用する地図描き上げたりしているけどな


251 2018/06/14(木) 17:33:37.30 ID:oZ6skB3i0
>>183
日本人は原因より結果を追究するのが好きなのかもな

だから工業でも何でも
「そのようにできる機械、しくみ」を造ろうとするよりも
「そのようにできる技」を磨こうとするんだろ


789 2018/06/14(木) 18:10:25.36 ID:S2CFB64lO
>>183
江戸時代は町人でも数学流行ったけど


572 2018/06/14(木) 17:54:53.43 ID:ivKtky/n0
1920年代だと大正ロマンの時代だな
和洋折衷の雰囲気をまとった文化も良かったかもね



引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528963249/