1: 2017/08/28(月) 16:12:47.76 ID:CAP_USER9

日本軍捕虜だった豪兵 娘3人が捜した「命の恩人」
朝日新聞:2017年8月28日15時38分
http://www.asahi.com/articles/ASK8S65T5K8SUTIL02K.html

no title

父親の若いころの写真などを見ながら語り合うアマンダさん(右)とミーガンさん。
トレーシーさんは旅行中だったため、電話でインタビューに参加してくれた=オーストラリア・クイーンビアン、大久保真紀撮影

 オーストラリア軍兵士として日本軍の捕虜になった父親が、「命の恩人」と語っていた日本人の元軍医はどこに――。
3姉妹が30年近く捜し、ようやく元軍医の妻にたどりついた。
元兵士と元軍医はともに亡くなっているが、双方の遺族たちは改めて、戦争がもたらすものに思いを巡らせる。

 元軍医を捜していたのは、2001年に80歳で亡くなった故ゴードン・ベルさんの娘、アマンダさん(61)、ミーガンさん(59)、トレーシーさん(56)の3姉妹。
いまはオーストラリアの首都キャンベラに近い街で暮らす。

 1920年生まれのゴードンさんは、40年にオーストラリア陸軍に入隊し、衛生兵になった。
42年にインドネシアで日本軍の捕虜になり、ジャワ島の収容所に入れられた。
45年8月の日本の敗戦で解放され、戦後はオーストラリアに戻って大工になり、結婚して家庭を築いた。

 姉妹は父親から、「日本人の軍医に命を助けてもらった」と聞かされて育った。
バタビア(現ジャカルタ)にあった病院収容所で、病院長を務めていた光藤葆光(やすてる)さんが、赤痢を患って体調を崩していた父親の便を調べ、タイとミャンマー(ビルマ)を結ぶ鉄道の建設要員に選ばなかったという。
この鉄道建設では数万人の捕虜らが死亡した。
「あれだけ弱っていたときに送られていたら私は死んでいた」と父親はよく話していた。

 父親が光藤さんにお辞儀をする…

no title

生前のゴードン・ベルさん(左)と妻(アマンダさん提供)
no title


残り:1247文字/全文:1817文字
※公開部分はここまで
※無料登録して全文を読むことが出来ます

3: 2017/08/28(月) 16:14:55.91 ID:kWTvA30n0
>>1

スレタイ、産経余裕www

56: 2017/08/28(月) 16:33:09.27 ID:MVSiGNqt0
>>3
自分もそう思ってたけど
まさか朝日とは

10: 2017/08/28(月) 16:16:14.50
>>1
軍医がやったことは単に、重労働に適格な人材かどうか冷徹に見極めて、適格な人材を現場に送りこんだだけなのにな。
この捕虜個人にとっては命の恩人であっても、他の大勢の捕虜にとっては冷酷な軍医に過ぎなかっただろう。

29: 2017/08/28(月) 16:21:43.20 ID:ykOCtK3P0
>>10

まあ、ただ当時としては、
「とにかく、動くことのできる捕虜は石ころ一つでもいいから運べ」という気風だったからな。

133: 2017/08/28(月) 17:59:50.40 ID:fkE2+7Gj0
>>1
朝日だと?
自分の目を疑った

2: 2017/08/28(月) 16:13:46.65 ID:E2WwnNod0
見つけ出してジャップに復讐するつもりだな

30: 2017/08/28(月) 16:22:12.88 ID:PoHE681q0
>>2
チョンモメンって白人に自分の思ってること言わせて恥ずかしくないの?

85: 2017/08/28(月) 16:56:21.79 ID:dVpMK2ur0
>>2
薄汚いチョンコじゃあるまいし

5: 2017/08/28(月) 16:15:07.46 ID:YaUjonrk0
朝日新聞が旧軍のこういう話もとりあげるとか珍しいなw

93: 2017/08/28(月) 16:59:48.94 ID:9ImX3VCJ0
>>5
でも軍医は数百人の捕虜を送り出した罪は大きいとか最後に言ってくるぞ

100: 2017/08/28(月) 17:02:11.31 ID:rEv4Bdoa0
>>93
軍医は送り出したのじゃなくて、問題のあるやつを間引いていったフィルターだろ

6: 2017/08/28(月) 16:15:13.01 ID:OVIaqcZe0
そりゃ赤痢の奴を現場に送れば大変な事になるからな

101: 2017/08/28(月) 17:04:33.35 ID:2Yv8FVqt0
>>6
よく厳しい戦時下で、赤痢の捕虜を看護した(生かしといた)よな。
やはり当時の帝国軍人の心意気が分かるな。

9: 2017/08/28(月) 16:16:05.93 ID:rl3ZWXXF0
でもオーストラリアの捕虜になった日本人は全員が死んだんだよね。
捕虜を輸送機から海上へ投機したという噂もある。

11: 2017/08/28(月) 16:16:44.95 ID:yVou06oU0
命の恩人の意味が、思ってたのと違った…

13: 2017/08/28(月) 16:17:06.69 ID:PsH7ZK020
この鉄道建設では数万人の捕虜らが死亡した

さすが朝日だな、言いたいのはここw

14: 2017/08/28(月) 16:17:13.43 ID:4tlZdd/F0
木の根っこ食べさせられたのかな~

16: 2017/08/28(月) 16:17:42.40 ID:5SYjc5AE0
だんだん太平洋国家を仲直りさせようとする記事が最近出てきてるな
冷戦2が始まってるからか

21: 2017/08/28(月) 16:19:49.80 ID:AGhh6V890
>>16
真実は日本の味方
反日プロパガンダのキチガイ国が浮き始めてるだけ
悲しいかな反日を叫び続けながら沈んでいくのかもなー

17: 2017/08/28(月) 16:18:12.70 ID:ZlLXF9Am0
で、名乗り出た途端に「見つけたぞ、父の仇!!しねぇぇぇぇっ!!」とかやられる

19: 2017/08/28(月) 16:19:20.25 ID:9tCCjdgN0
戦場に掛ける橋だっな

27: 2017/08/28(月) 16:21:19.52 ID:i1b3biLg0
>>19
観光で行ったら白人にJAPと言われ睨まれたよ

37: 2017/08/28(月) 16:23:40.22 ID:aduqLJ5J0
>>27
当たり前やろ、当時の内容恨みは今も続いてるからな

20: 2017/08/28(月) 16:19:42.31 ID:XZYrZ+kP0
いい話だな

23: 2017/08/28(月) 16:20:07.83 ID:U/iyVf+X0
病院収容所が攻撃を受けて死んでた可能性もあった訳で
結果として生き残った事への貢献は否定しないけどね
何であれどこであれ悲惨な時代であった

24: 2017/08/28(月) 16:20:23.31 ID:m+Ck0Db30
なんなんだろうこのモヤッと感……

25: 2017/08/28(月) 16:20:29.16 ID:0ur3exlJ0
全然美談じゃないw
ただ労働に耐えられないと判断しただけww

69: 2017/08/28(月) 16:40:19.12 ID:LfJquQoJ0
>>25
軍医が命を張ってこのオージーを逃がしたとかいう話かとオモタ

28: 2017/08/28(月) 16:21:20.15 ID:ZD7PxS9P0
もうちょっとハートフルなエピソードあるのかと思いきや
赤痢かかってたなら軍医として当然の判断だった

引用元: http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1503904367/