1: 2017/08/04(金) 19:05:07.99 ID:CAP_USER9

img_066fa09df9bdb9afdb6166af36e1ddf0236098
世界保健機構(WHO)は「子どもは紫外線による健康被害を受けやすい」として、帽子や日焼け止め、サングラスの使用を呼びかけている。特に学校には「子どもを紫外線から守るうえで学校が担う役割は決定的に重要」と警鐘を鳴らす。
では日本の「部活動」の現状はどうだろうか。「子どもはサングラスなんかでカッコつけるな」と思っているとすれば、それは時代錯誤でしかない――。

■炎天下で帽子なしの部活動や運動会

いきなり私事になって恐縮だが、今年春に息子が都内の公立中学校に入ると同時に運動部に入部。夏休みも毎日のように部活動に精を出し、真っ黒に日焼けしている。

ここで気になる点がひとつ。学校側が紫外線や熱中症対策にあまり熱心ではないようなのだ。炎天下であれば、大人であれば帽子をかぶり、日焼け止めクリーム(サンスクリーン)を塗り、サングラスを掛けるだろう。ところが、息子は当初帽子もかぶらずに部活動に参加していたのである。
なぜか。息子は「誰もかぶっていないから」という理由を挙げた。帽子をかぶってはいけないルールはないけれども、帽子をかぶるように指導されてもいない――こんな感じだった。だからみんなと同じように帽子なしで練習していたのだ。

ここで6月の中学校運動会を思い出した。炎天下、生徒は帽子をかぶらずに校庭で汗を流していた。テントは本部や来賓席など一部にしか張られていなかったため、多くの生徒は待機中にも直射日光を浴びていた。
不思議に思って何人かの学校関係者に聞いたところ、そろって「ハチマキをしているから」という答えが返ってきた。

帽子でさえこうなのだから、日焼け止めやサングラスとなるとずっとハードルが高くなる。熱中症対策にならないと思われているからだろうか。

■皮膚がんのリスクを高めかねない

だが、子どもの健康を考えれば紫外線対策も欠かせない。子どものころに紫外線を長時間浴びる生活を続けると、大人になって健康面で大きな問題を抱え込む。シミやシワなど肌の老化ばかりか、皮膚がんのリスクを高めかねない。

地元教育委員会は何をしているのか。問い合わせてみたところ、担当者は「毎年5月中旬には各学校に対して熱中症対策を採るように指示を出している」としながらも、「具体的対策については各学校に任せている」と回答。サングラスについては「使用許可を求める声は特に聞こえてこない」という。
そもそもサングラスについては使用許可を求めるのさえためらわれる状況なのだ。部活動でサングラス姿の生徒は1人もいないし、教員の大半もサングラスを掛けていない。こんな状況で保護者が「うちの子どもにはサングラスを認めてください」などと訴えたら、学校側は間違いなく戸惑うだろう。

■子どもは元気だからサングラス不要?
とはいえ、炎天下、サングラスなしで朝から夕方まで屋外で練習する日々を何年も続けたら、どれだけ目を痛めることになるのか。大人になってから白内障や黄斑変性症などを患うリスクがぐんと高まりかねない。
私は日差しの強いカリフォルニアに5年間住んでいたことから、紫外線のリスクについていやが上にも考えさせられた。屋外でスポーツするときに帽子、日焼け止め、サングラスの三点セットを持参するのは常識であり、紫外線から子どもを守るために一生懸命なアメリカ人の友人に感化された。「日焼け=健康的」という意識は皆無だった。

とりわけサングラスに対する意識は日本とは大きく異なる。屋外では率先して大人がサングラスを掛けてお手本を示しているから、子どもたちもサングラス着用に抵抗感を見せない。私自身も目の検査の際に「屋外ではできるだけサングラスを着用するように」とよく言われたものだ。

■「子どもは紫外線による健康被害を受けやすい」

アメリカでは紫外線から子どもの目を守ろうとの意識は数十年前からある。
例えば1993年7月の米ニューヨーク・タイムズ記事だ。「太陽から子どもの目を守ろう」と題し、「子ども向けサングラスの販売が爆発的増加」「幼児や子どもの目は紫外線をカットする色素が薄いから要注意」「70代の白内障や網膜変性は若い時期から紫外線を浴び続けた結果」などと書いている。

以下省略 見出しのみ 全文はソース先をお読み下さい

■使用許可を求めたら「診断書」を要求される

■「原因は『オシャレ』ではないか」

■子どもの健康とオシャレ禁止、どちらが大事?

PRESIDENT Online 2017.8.4
http://president.jp/articles/-/22758

44: 2017/08/04(金) 19:15:09.19 ID:9UlKXDek0
>>1
当たり前だが、その認識なら教員などにも同じ事を言えよ?

70: 2017/08/04(金) 19:19:42.04 ID:7+OH0OfB0
>>1
白人と一緒にするなよ
黄色人種の目は黒いから、土の光の反射くらい
平気だろ

77: 2017/08/04(金) 19:20:35.85 ID:+RNfIr3f0
>>1
>皮膚がんのリスクを高めかねない

何、嘘情報ばらまいてんだろ。

確かに白人は紫外線を浴びることにより、皮膚癌になる確率が高くなる
研究結果はあるけど、黄色人種にはあてはまらない。
黄色人種は紫外線に対して耐性があるから皮膚癌にはならないよ。

84: 2017/08/04(金) 19:21:09.47 ID:TZH0lg9B0
>>77
嘘乙

126: 2017/08/04(金) 19:26:55.41 ID:+RNfIr3f0
>>84
お前こそ、無知な分際で何を言ってんの?
黄色人種において、紫外線と皮膚癌の因果関係は全くない。

日本国内の研究結果でも、沖縄は北海道の2倍以上の紫外線量だが、皮膚癌の罹患率は北海道よりも
低い。日本で一番、皮膚癌の罹患率が高いのが北海道という事実をどう考えるかだな。

オーストラリアにおいても、アジア人の皮膚癌の罹患率は極めて低い。
白人だけが紫外線に対して感受性が強いのは常識。
その程度のことは自分で調べろ。常識だ。

2: 2017/08/04(金) 19:06:21.95 ID:vOQllq7U0
2個でもサングラス

21: 2017/08/04(金) 19:11:36.50 ID:wwJW3ctr0
>>2がなにか言ってる

123: 2017/08/04(金) 19:26:36.82 ID:mUjQxTQZ0
>>2

二足でもサンダル

3: 2017/08/04(金) 19:06:55.57 ID:NCrvtYFG0
サングラスというと、なんかちゃらっとしてる感じだけど、

紫外線をカットするポリカーボネートの保護メガネをおしゃれにアレンジしたら

問題ないんじゃない?

100: 2017/08/04(金) 19:23:59.00 ID:5MhBibvF0
>>3
おしゃれだと教師やPTAがうるさいんじゃないの
制服やユニフォームに合うようにすれば付けやすくなるでしょ
合うように出来るかわからないけど

4: 2017/08/04(金) 19:07:18.28 ID:pkmskXxi0
でさ、高校球児の眼科的追跡調査したの?
疫学的なデータまず出そうよ

5: 2017/08/04(金) 19:07:29.82 ID:bkQKpC5S0
シールド付きサンバイザーでいい

619: 2017/08/04(金) 20:30:40.72 ID:P1aqsOce0
>>5
あれ使ってチャリ乗ってるおばちゃんとアイコンタクト取れないからウザい。

6: 2017/08/04(金) 19:07:30.44 ID:j/mEcss70
禁止だったっけ?

7: 2017/08/04(金) 19:08:36.71 ID:zw43mCFw0
だって、その方が「青春」って感じじゃない
教師はそういうのにあこがれて就職してんだし

8: 2017/08/04(金) 19:08:43.41 ID:RvTCHNNr0
暑さ対策はすべきだけど、日本人にサングラスなんて不要
あれは光の弱い地方のアングロサクソンがアメリカとかオーストラリアぶんどったから必要になったアイテムだよ

74: 2017/08/04(金) 19:20:13.43 ID:TZH0lg9B0
>>8
都市伝説

82: 2017/08/04(金) 19:20:54.32 ID:qkfI82Dx0
>>8
紫外線の問題だからな。アホだな。

92: 2017/08/04(金) 19:22:22.47 ID:5P6bpuUZ0
>>8
アイウェアは日本でも
将来的には義務づけられるぐらいになると思うよ

258: 2017/08/04(金) 19:42:33.09 ID:e5QL0mJV0
>>92
ほぅ、ほとんど付けてない今はそんなに目の疾患が多いのか(笑)?

9: 2017/08/04(金) 19:09:12.57 ID:P4lxuLap0
ハンカチは海外遠征のときかけてたな

10: 2017/08/04(金) 19:09:22.04 ID:Nt48EQeh0
反日マスゴミの為の興行なんてやめてしまえばいいのに

12: 2017/08/04(金) 19:09:28.82 ID:3gMnpF5u0
バイオレットライトを阻害する時代錯誤

13: 2017/08/04(金) 19:09:36.67 ID:Mm9E4T7E0
UVカットとサングラスの濃い色は必ずしもイコールではない

53: 2017/08/04(金) 19:17:00.17 ID:rnZb4zsWO
>>13
UVカット機能の無い濃い色のサングラスだと瞳孔が開いたところに紫外線が入って良くないらしいよね

14: 2017/08/04(金) 19:10:06.91 ID:PcifTH7M0
色眼鏡で見てるな

15: 2017/08/04(金) 19:10:07.04 ID:RvTCHNNr0
> 日差しの強いカリフォルニアに5年間住んでいたことから
> アメリカでは紫外線から子どもの目を守ろうとの意識は数十年前からある。

全部アングロサクソンの経験則出自の出羽守ですわ
目の色見たらわかるだろ、そういうDNAなんだよ

16: 2017/08/04(金) 19:10:10.37 ID:A1I+2B8b0
一番暑い時期に炎天下で野球の連戦をやらせて
伝統だとかありがたがってる狂った風潮から変えないと

400: 2017/08/04(金) 20:00:02.12 ID:53lcJ3CN0
>>16
一番暑い時期に炎天下で野球の連戦をやらせるのはそこまで問題じゃないんだ
それが高校生なのが重要な大問題。世界を見渡してもそれをやっていいのは大学生からなんだよ
無論、プロが理想だけどね。大体そういう過酷な状況でやんないから人気ねーんだよ

475: 2017/08/04(金) 20:08:22.72 ID:OowkD4tI0
>>16 >>25 >>79
お前ら日陰者には分からないだろうけど高校球児というのはその年代の全ての青少年の健全さの象徴の特別な存在なんだよ
甲子園というのは一種の神事であり高校球児は神主や巫女の役割を担う神聖な存在なの分かったら下らない野球批判は止めてね

481: 2017/08/04(金) 20:09:28.02 ID:2LDOS8Tw0
>>475
の割にいじめや飲酒、喫煙者多い気が

519: 2017/08/04(金) 20:15:15.42 ID:OowkD4tI0
>>481
別にいじめもしごきも暴力事件も全然問題ないよそういう理不尽に耐えてこその野球だからさ
野球部では先輩の性暴力とか普通にあるしね
その苦痛があっても高校球児が正々堂々と野球に打ち込む姿が素晴らしいんだよ

17: 2017/08/04(金) 19:10:50.45 ID:XhiVVIW20
うっかり太陽直接見ちゃったら障害残るかもしれんから
守備だけグラサンOKにしよう

18: 2017/08/04(金) 19:10:55.88 ID:K7lVMKdi0
紫外線が目に悪い

散々紫外線目に入れて発達してきた種なんだし悪いですばかりじゃないと思うけどねぇ
まぁ社会実験になるから好きにすればいいけど

19: 2017/08/04(金) 19:11:03.11 ID:9b0ON1lO0
甲子園はおっさんどもが炎天下の中で若者が限界まで苦しむ姿を
ビール片手に悦に浸りながら鑑賞するのが主目的の娯楽ですし

20: 2017/08/04(金) 19:11:28.55 ID:BYyQeig/0
炎天下で帽子かぶらず紫外線カットの眼鏡ないのは確かに酷いな

23: 2017/08/04(金) 19:12:00.95 ID:vjYddsyV0
夏の甲子園はヤバイと思う。

死人が出る前に何とかしろ

引用元: http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1501841107/