1:2016/03/16(水) 06:01:54.84 ID:CAP_USER*

【衝撃】ガン治療の革命的な特効薬ニボルマブ / 高額すぎて年間3500万円の医療費 → 総額の95%以上を国民が負担 5%以下の自己負担で使用可能

ガン治療の特効薬として期待されている、革命的な薬「ニボルマブ」(オプジーボ)。
いままでの抗ガン薬と異なる「まったく新しい作用」でガン治療にアプローチする薬で、日本赤十字社医療センター化学療法科部長の國頭英夫氏も、その可能性に対して大きな期待を寄せているようだ。

・約3500万円もの医療費が必要
ガンで亡くなる人が多い日本において、「ニボルマブ」の登場は医療に革命的をもたらすと言っても過言ではないだろう。
しかし、ひとつだけ大きな問題が生まれている。あまりにも薬価が高額すぎるのだ。
保険を無視して定価で計算した場合、「ニボルマブ」を1年間使用すると約3500万円もの医療費が必要となる。

・5%以下の自己負担で使用可能
3500万円……。とんでもなく巨額だ。いくらガン治療の特効薬とはいえ、それだけの費用を払える人はほとんどいまい。
しかし、日本には国民健康保険や社会保険などの保険制度と、高額療養費制度がある。
その制度を使用することにより、3500万円の5%以下の自己負担で「ニボルマブ」が使用できるという。


・効果が期待できるガン治療ならば
3500万円の5%ということは、単純計算で年間175万円の自己負担で「ニボルマブ」が使用できることになる。
國頭氏によると、実質の負担額は130万円ほどだという。
もともとが3500万円という金額を考えれば、130~175万円でも高額なのは間違いない。
しかし、それで効果が期待できるガン治療をすることができるならば、その「ニボルマブ」を治療薬の選択として選ぶ医師や患者は多くなるだろう。

・残額は国民が負担する
しかし、忘れてはならないのが「3500万円の95%はだれが負担するの?」という点だ。
皆さんご存じのとおり、健康保険や高額療養費制度から出される医療費は、国民が負担することになる。
國頭氏は「年間3500万円×3人のトータル1億円を超すコスト」と語っている。
以下は、医学書院に掲載された、國頭氏のコメントである。

・國頭英夫氏のコメント
「総額を考えると、事の大きさに愕然とします。日本の非小細胞肺がん患者を年間10万人と推定します。
早期がんなどを除き,ニボルマブの対象になる人は5万人程度はいるでしょう。
皆に1年間投与すれば,その合計額は1兆7500億円です。
現在の日本の医療費は約40兆円で、薬剤費は約10兆円ですよ?
もとがこれだけのところにいきなり年間2兆円弱の負担が増すなんて、どう考えたって無理がある」

「薬価を下げることは現実問題として難しいでしょう。
新薬の開発には加速度的に膨大な費用がかかるようですし、「成功した薬剤」で開発コストを回収しなければ製薬企業の商売だって成り立たない。
まあ、それを考慮してもニボルマブは高すぎだと思いますが。でも事実、薬価を仮に半分にできたところで、破綻は避けられません。
薬価高騰はそんなレベルを超えてしまった。そして、その大本には「医学の進歩」があるわけです」

・年間ニボルマブ費用データ
ニボルマブ総額 3500万円
ニボルマブ患者負担額 130万円
ニボルマブ国民負担額 3370万円

・日本の年間医療費用データ
医療費 40兆円
薬剤費 10兆円

想定: ニボルマブ(5万人) 1兆7500億円

・さまざまな問題が山積み
特効薬の薬価が高すぎる、使用する患者が増えれば増えるほど国民の負担が厳しくなる、新薬開発コストを考えるとすぐ薬価を下げることはできない。
さまざまな問題が山積みの「ニボルマブ」だが、今後、薬価に動きが出るかどうか、注目していく必要がありそうだ。

画像:



バズプラス 2016.03.16
http://buzz-plus.com/article/2016/03/16/nivolumab/
3:2016/03/16(水) 06:05:07.01 ID:g/atmfBI0
奏効率20%以下
457:2016/03/16(水) 08:45:06.33 ID:pQwtajDa0
>>3
そんなもんか。。。
最初はそれぐらいかな。次だな。
7:2016/03/16(水) 06:12:43.62 ID:ZoVDtzqU0
こんなに高い金出すほど自分の価値は高くないから、癌になったらそれ受け入れて死ぬかな…
8:2016/03/16(水) 06:13:36.15 ID:kkvwZlWr0
二人に一人はガンにかかること考えるとなあ。
9:2016/03/16(水) 06:13:39.69 ID:DpDowJ2N0
人の弱みにつけこんだ商売だな。
45:2016/03/16(水) 06:31:11.85 ID:uD3LbuhL0
>>9
そうだな。こんな高額な薬は作らなきゃ良かったな。
434:2016/03/16(水) 08:37:52.50 ID:ySDm1m1v0
>>9
だったら使用しないという選択肢もあるんだぜ。
13:2016/03/16(水) 06:17:06.28 ID:xDfOYK530
つーかそんな新しいのが保険の承認されたのかよ

まあ交通事故の対人無制限と同じだよ
そのために保険入ってんだから使えないと困る
15:2016/03/16(水) 06:17:26.07 ID:cw4qlRAA0
そういやエイズの薬だっけ?権利買い取った奴が値上げすると言って批判されて謝罪してたの
結局あれ買えるぐらい安くなったの?
18:2016/03/16(水) 06:18:50.98 ID:g/atmfBI0
人工知能で新薬開発も高速化すればいいのにね
囲碁なんかやらせとくのは勿体無い
22:2016/03/16(水) 06:19:49.99 ID:Wils59z80
これテレビでやってたけど効くのは2割程度なんだろ
5万人に投与して1万人に効果が期待できると
つまり1万人のがん患者がある程度の効果があるだけで年2兆円近くかかる薬となる
海外では使用はOKらしいが全額自己負担とか言ってたがここまでくれば保険適用外なのは当たり前だろうな
29:2016/03/16(水) 06:24:22.17 ID:W/B+Pzkm0
ガンは部位によっても人によっても効く抗癌剤がまったく違ってくるからな
再発後の抗癌剤治療は名人芸によって支えられてる

>>22
健保適用の第一選択薬が奏効率75%、第二選択薬が50%だからな
まあ、再発後の選択のひとつとしては悪くないのかもしれんが
25:2016/03/16(水) 06:23:02.00 ID:t3CxuM6x0
これで治るんならいいけどさ
たぶん例によって数ヶ月延命できるだけだろ
正直、あんまり意味が無い
42:2016/03/16(水) 06:29:38.36 ID:UGH7X7x60
>>25
それが、今までの抗癌剤や分子標的薬と違うのは、
10年以上押さえ込める人が2割弱いるんだよ。
4期の癌(進行癌)で、この手の薬で3年生き延びた人は、ほぼ全員10年生き延びる。

完全に消えた人は途中で このオプジーボを止める選択枝もあるが、そうでない人は、だらだらと続ける。

今、海外では、なんでこんなに、よく効く人がいるのかの研究結果が出てきてて、
リンチ症候群とか、マイクロサテライト遺伝子異常(遺伝子を修復する部分に異常のある遺伝子)の大きい人には、著効すると判って来た。
でも、そうでない人も、そこそこ効くんだよ。
だから、これがよくチョイスされる。

しかし、小野薬品どうすんだよ、これ。
お取り壊しか政府管理にしろ。
27:2016/03/16(水) 06:23:14.08 ID:3DLPoci20
自費にしろ。払えなかったらシネ。貧乏人がなけなしの金で払っている保険料をまわすな。
30:2016/03/16(水) 06:24:56.20 ID:+nqKbgri0
安楽死の薬を安価で承認しろっての
31:2016/03/16(水) 06:25:06.84 ID:3QjOxMFl0
要するに、金持ちの医療費を貧乏人みんなで払えってことだろ?

貧乏人は自己負担も払えないからな
34:2016/03/16(水) 06:26:14.35 ID:W/B+Pzkm0
検索してみたらこれ京大の研究チームが開発の牽引をしたのか
それなのになんでこんなに高いんだ?
40:2016/03/16(水) 06:28:40.66 ID:bn1v9w840
>>34
開発費用
38:2016/03/16(水) 06:28:05.61 ID:VAlpIpB50
高額な薬は自費にして、患者が好きな方選べるようにしたら良い。
普通の人は、普通の安い薬を使用。
お金持ちで、高い薬の代金を払える人は高い薬を使用。
43:2016/03/16(水) 06:29:57.53 ID:is0C9IJ/0
保険外医療でいいだろ?
貧乏人は医療を受けられない?
ガン保険に入っておけばいいだろ。
49:2016/03/16(水) 06:32:55.26 ID:5VgNIE5A0
>>43
がん保険は色々細かい難癖つけてこういうのに
金出さない。先進医療なんとかというオプション付けないと
多分払ってくれない。
51:2016/03/16(水) 06:33:35.45 ID:avVrvA/A0
しかし今の年寄りが長生きしたらやばいから30年後に安くなる感じでいいべ
53:2016/03/16(水) 06:33:57.54 ID:ug4+6qI40
これ、運よく20%くらいの「効く人」に入ればかなり延命できる。

そして何より凄いのは、わずかではあるが
奇跡よりはマシな可能性治っちゃう可能性もある事。
ちょっと今までの抗がん剤とは次元が違う。

たぶんノーベル賞だよ。
54:2016/03/16(水) 06:34:12.26 ID:WMelUXHh0
持ってる資産によって医療費負担変えればいいんじゃね
55:2016/03/16(水) 06:34:32.75 ID:v6qmrms60
製造コストどれくらいなんだろうね
3500万円分のうちコストは数万円くらいで
残りは研究開発費という名目の暴利か
62:2016/03/16(水) 06:37:29.79 ID:iCpYzCEe0
開発費用などの内訳を明らかにさせないとな。
適正価格でないとダメだ
63:2016/03/16(水) 06:38:09.00 ID:JtcVrg8P0
だからさ、国民皆保健制度なんて止めればいいんだよ
3500万払える人だけ使えばいい
製薬会社が高笑いするだけだぞ
どんな高額でも日本国民全員が払ってくれるんだからな
65:2016/03/16(水) 06:38:31.98 ID:ug4+6qI40
高いけどさ、この金は日本国外に流出しないでしょ?
国外に出ないなら物凄く悪くはないと思う。
てか外貨稼げるのでは?
66:2016/03/16(水) 06:38:40.02 ID:Bb2lIx3u0
この薬開発したメーカぼろ儲けなのか?
68:2016/03/16(水) 06:38:58.14 ID:gfP/9ea40
命を金で買う時代もう目の前やね
アメリカみたいになる
72:2016/03/16(水) 06:40:41.87 ID:tZIp8PiD0
これくらいにしないと将来老人ばかりになってしまう
77:2016/03/16(水) 06:42:22.50 ID:ug4+6qI40
というかね、小野薬品を外資に買収されによう国が守れ。
83:2016/03/16(水) 06:44:25.95 ID:ME8j6NPJ0
肝炎の薬でも同じ問題あったよな。特効薬だが異常に高いという。
91:2016/03/16(水) 06:48:03.82 ID:ug4+6qI40
これ、まだ価格と適用範囲の問題で使える人が限定的だから高いだけっしょ。
使う人が増えれば安くなるもんだよ。

だから日本の宝として外資から守るべき。
94:2016/03/16(水) 06:49:21.96 ID:c1NsELdX0
医学発展させるのそろそろ終わりにしようぜ
長生きの弊害も目立つようになってきたし100歳まで生きるのも珍しくなくなってきたしもういいだろ
学者は別の仕事探せ
95:2016/03/16(水) 06:49:50.81 ID:uAyjghtv0
60で安楽死認めれば、それ以降の医療費かからないよな

国はとっとと安楽死認めてくれ
97:2016/03/16(水) 06:50:11.42 ID:ug4+6qI40
おまえらな、わかってる?
ノーベル賞ものなんだぞ。
98:2016/03/16(水) 06:50:22.88 ID:yxPh78430
かかってる開発費が適正なら、日本人として必ず払うべきだな
こんなことは日本にしかできないんだから、高額になるけどぜひやるべき。

5%の自己負担もがん保険に入ってればそこから出るんでしょ?
かなりの人の命が助かるよ。
101:2016/03/16(水) 06:52:42.04 ID:JtcVrg8P0
>>98
残りの95%を他人の日本人が負担することになるんだが
100:2016/03/16(水) 06:50:45.61 ID:h1DOGqrH0
特効薬のくせにダラダラ1年も使い続けなきゃいけないの?
211:2016/03/16(水) 07:19:08.32 ID:nCEx7qP70
>>100
生きてるならずっと使う
この薬で延命できるから
対象者は増え続ける
103:2016/03/16(水) 06:54:13.26 ID:VAlpIpB50
癌の万能薬と禿の万能薬は人類最大の課題
121:2016/03/16(水) 06:57:29.14 ID:c1NsELdX0
>>103
ハゲに関しては本当は良い薬が出来てると思う
でもそれ売っちゃうとハゲがいなくなって市販のハゲ薬とかかつらみたいなのが売れなくなったりアデランスとかリーブ21みたいなとこもみんな困るから売らないんだと思ってる
ハゲは一つの市場で産業だからそれを潰すことは出来ない
153:2016/03/16(水) 07:03:17.46 ID:VAlpIpB50
>>121
イギリスの王子がまだ若いのに禿げてた姿を見て、
まだ、人類には禿げの万能薬は無いんだと悟ったw
105:2016/03/16(水) 06:54:23.53 ID:HucWxkH00
研究開発に金出せと言うわ
出来た薬で費用回収しようとしたら叩くわ
お前ら金がその辺からぽこぽこ湧いてくるとでも思ってんのかよ
研究費用の回収しなかったら次の研究費が出ないだろ
命が金で買えるとか金持ちだけが助かると言うなら
金稼いで金持ちになればいいんだよ
なれないのは単に自分の能力不足なんだから物の値段叩くとかお門違いだ
113:2016/03/16(水) 06:56:04.46 ID:D+Daskhl0
>>105
癌なんて珍しい病気じゃないんだから
薄利多売で稼げばいいじゃない
114:2016/03/16(水) 06:56:04.79 ID:F05S398A0
>>105
金持ち以外でも割と使えるけど
その代金の9割以上が税金で賄われることになるのがヤバイんだろ
本当に金持ちしか使えないならそれはそれでいいよ
106:2016/03/16(水) 06:54:24.17 ID:F05S398A0
いくら成功した薬剤で回収しないとといっても
この価格設定は酷すぎないか
118:2016/03/16(水) 06:56:51.81 ID:HucWxkH00
副作用出たらお前ら総出でフルボッコして使えなくなる可能性もあるんだから
さっさと初期段階で出来るだけ回収しようとして当然
その上どうせその副作用で死んだり悪化したりするのは金持ちだ
何か問題でも?
133:2016/03/16(水) 07:00:18.84 ID:5jTfaHQQ0
3割負担で1000万円、これを利用可能な人は殆どいないだろうから
保険適用にしなきゃいい。
137:2016/03/16(水) 07:00:55.15 ID:ZwYq4dF20
いま肝炎の薬で「ハーボニー」ってのがあるんだけど
これ1錠7万円するw1日1回3か月飲むので600万くらい。
ちなみに申請すれば自己負担0円になるよ。日本の医療はほんと恵まれてるで
138:2016/03/16(水) 07:01:04.41 ID:ZdTz+STS0
これはノーベル賞は無理だろう
20%以下の効果で60%の副作用ってのがなあ
156:2016/03/16(水) 07:04:55.26 ID:ug4+6qI40
>>138
この薬だけではね。
他にも様々タイプの阻害剤が必要だけど
とりあえず「抗生物質」を発見したに近い衝撃なわけ。

抗生物質にも様々な種類があるように、これから開発されていくよ。
157:2016/03/16(水) 07:05:15.55 ID:8WCKUnGy0
本当に効く薬なら、薬剤費は増えたとしても
入院や治療にかかる医療費は減らせるんじゃない?
トータルでどうなるのか
169:2016/03/16(水) 07:07:36.55 ID:DpdMr0WW0
年間130万なら絶対払うわ
効くならな
178:2016/03/16(水) 07:09:46.97 ID:sJTme9wH0
類似薬が出る前に
稼げるだけ稼ぐ気なのかねぇ
246:2016/03/16(水) 07:28:14.07 ID:0whEPNw9O
>>178
開発費用がどんだけ掛かると思ってるんだ?

企業もボランティアじゃない。年間35百万円とか騒いでいるが、事故って集中治療室入ったら素泊まり百万円に治療費がプラスされる。

こういうと医者が取り過ぎとか言い出すのが出てきそうだから言っとくと、これでも世界水準からはバカ安の価格設定になっていて、旅行している外国人が日本で保険使って治療請求額見て安過ぎて驚く。
181:2016/03/16(水) 07:10:24.33 ID:Tv3HNXF10
まあ今でも1錠14万とかの薬普通に薬局で出してるけどな

2週間で400万ぐらい使うやつ
206:2016/03/16(水) 07:18:03.34 ID:Kfp6YYgS0
自分はst4の癌患者。
昨年3ヶ月使ったけど全く効かなかった。
一月に40万近く飛んだ。
特効薬でもなんでもない。副作用は何も無かったからそれだけが救い。
253:2016/03/16(水) 07:29:33.62 ID:y1vknMqf0
>>206
効かなかったか
やっぱipsに期待するしか無いよな
223:2016/03/16(水) 07:22:44.44 ID:VGbhWh580
>>206
まじかよ。。。
効かないのかよ。。。
臨床チェックちゃんとやってんのか?
258:2016/03/16(水) 07:30:10.14 ID:Kfp6YYgS0
>>223
効く人もいると思うよ。
ただ抗ガン剤は個人の相性がまちまちだから、今は利用者を増やしてその結果を見極めようとしてると思う。
自己負担5%と元記事にあるけど、普通に働いていれば3割負担。
40歳の自分にはそれなりにきついので5%の人は正直羨ましい。
288:2016/03/16(水) 07:38:57.07 ID:Ry6dCHg60
>>258
いや、健保入ってればあんたも5%だよ。
高額療養費が適用になれば、だから。
208:2016/03/16(水) 07:18:26.01 ID:zArk+5gz0
まあ特許料とか闇の事情だよ。3500万円もするのは。
医療界とか信じるなよ、あいつら真っ黒だぞw
212:2016/03/16(水) 07:19:27.00 ID:k9ha+qUc0
3500万の治療を保険でやっていいわけないだろ
健康な人間が保険料負担で苦しむことになる
相互扶助の枠を超えてるわ
215:2016/03/16(水) 07:20:25.89 ID:VpqbqU1P0
こんなニュース見てると
首から下を機械の体にする方が安い時代とか来るのかと思わなくもない
そうすれば治癒率100%だしな
231:2016/03/16(水) 07:24:59.42 ID:ug4+6qI40
免疫系の薬だから、
セカンドラインとか、他の治療で免疫弱った後に使ったら効かないと思う。
244:2016/03/16(水) 07:28:04.16 ID:kjmOSgKs0
この薬ナマポだと無料なのか?
256:2016/03/16(水) 07:29:58.38 ID:ShgDh1qu0
再生医療の技術も進歩著しいし
高額医療は現実的な判断で適宜保険対象外にしていかないと
医療保険制度もつわけがないぞ
268:2016/03/16(水) 07:34:38.44 ID:ug4+6qI40
もっと早ければ、うちの親父に使ってみたかった・・・・・
269:2016/03/16(水) 07:34:46.50 ID:hMpad6EM0
命を金で買う時代になるのか
金持ちしか生き延びれない
271:2016/03/16(水) 07:34:57.16 ID:qJu6nO4M0
保険適用除外しろよな
高杉
276:2016/03/16(水) 07:36:00.46 ID:QnM9vnnr0
糖尿病性腎症患者の人工透析の国民負担額について
277:2016/03/16(水) 07:36:17.83 ID:ug4+6qI40
とりあえずおまえら日光浴しとけ。
日本人は皮膚がんの恐れよりビタミンDの恩恵の方が大きい。
285:2016/03/16(水) 07:38:24.01 ID:hBwL85Cw0
薬価も、ディアゴスティーニみたいに初回(または最初の1年)は半額とかできればいいのに。
臨床のサンプル数も知見も増えるだろう。