1:2016/03/12(土) 19:48:22.51 ID:CAP_USER*
001

福島県で小児の甲状腺ガンの発生率が上昇、最有力科学誌が指摘する意外な原因とは?

最近、公開されたいくつかの論文で、2011年3月に起きた福島第一電子力発電所事故の後、福島県での小児の甲状腺ガンの発生率が上昇しているという調査結果が示されたことに関して、こうした調査結果が生まれたのは、福島第一原発事故に影響したものではなく、まったく異なる要因によるものとも見方が生じている。

科学界ではもっとも権威のある専門誌と見なされている「Science(サイエンス)」は、最近掲載した一般記事「Mystery cancers are cropping up in children in aftermath of Fukushima(事故後の福島の小児の間にガンの発生率、謎の上昇)」というタイトルの記事を掲載し、福島第一原発事故では、史上最悪の原発事故となったチェルノブイリ事故で放出された放射能の約10分の1の量が放出され、この事故を契機に、事故が発生した福島での小児ガンの発生率が上昇傾向を示している事実を伝え、この原因分析を行っている。

ここまで書くと、我々、一般人は(また一部の研究者においても)、福島での小児ガンの発生率上昇は、謎ではなく、福島原発事故に起因したものであることは一目瞭然だと考えてしまうかもしれないが、実際のところサイエンス誌では別の原因が関与している可能性を挙げている。

それは、福島原発事故に対する過剰反応として小児ガン検査が行われている可能性となる。
http://www.businessnewsline.com/news/201603062239120000.html
5:2016/03/12(土) 19:50:28.57 ID:CAP_USER*
>>1
続きです。

甲状腺ガンの最高権威の一人となるケンブリッジ大学のDillwyn Williamsは、最近、専門誌「Epidemiology」に発表した論文の中で、福島で発生している小児ガンの発生率上昇と福島原発事故との間には因果関係はない可能性が強いとし、こうした調査結果がでているのはむしろ、調査方法そのものに原因があると述べている。

福島第一原発事故では、事故後、チェルノブイリ事故で、周辺地域の小児に甲状腺ガンが多数発生したことを教訓にして、小児の甲状腺ガンの対策が積極的に進められる結果となった。

しかし、研究者によると、この前提自体が間違っているというのである。

チェルノブイリ事故では、事故後、多数の乳牛に放射能汚染が広がったのにも関わらず、ウクライナでは乳牛に対する対策を講じることは行わらず、この結果、被爆した乳牛が生産した牛乳を多数の子供が摂取することで、子供の間に甲状腺ガンが発生する形となった。

しかし、福島第一原発事故では、当局によって事故後、放射能が含まれてる食品は市場に流通しないように素早い、措置が講じられた。

それにも関わらず、福島では、チェルノブイリ事故の教訓から小児に甲状腺ガンが発生することを懸念して、小児の甲状腺ガン発生を重点的に監視する検査体制が敷かれる形となった。

Dillwyn Williamsを始めとする専門研究者はこの過剰反応とも呼べる甲状腺ガンの検査体制が敷かれたことにより、これまで統計上は、表面化してこなかった小児における甲状腺ガンが発見されるようなっている可能性を指摘している。

その上で、サイエンス誌では、同様な事例として、1999年に韓国で起きた騒動を教訓として挙げている。韓国政府は1999年から公衆衛生上の新施策として、それまでは行ってこなかった小児に対する甲状腺ガンの検査の公的援助を開始した。この公的援助の開始によって韓国国内の小児大人はこれまで受けることができなかった費用のかかる甲状腺ガンの先端検査を受けることができるようになった。しかし、この結果、2011年には、公的支援による検査導入前の1993年に比べて、韓国国内における小児の甲状腺ガンの発生率は15倍にも達する状況となってしまったのである。

ただし、それ以前と比べて韓国の小児における甲状腺ガンによる死亡者数は、目立った変化は生じてはおらず、結果的に、この韓国で起きた事例は、検査を新たに導入したことで、それまでは正確につかめていなかった小児における正確な甲状腺ガンの発生率が統計資料上に具体化したことが原因だと、現在の研究者の間では考えられている。

Dillwyn Williamsのような専門研究者は、これと同じ事例が今の福島で起きている可能性があると警告しているのである。
150:2016/03/12(土) 20:34:21.23 ID:s7ZMs7NJ0
>>5
>しかし、福島第一原発事故では、当局によって事故後、放射能が含まれてる食品は市場に流通しないように素早い、措置が講じられた。
ここからして間違ってる
市場に流通しないんじゃなくて、汚染されてない牛乳と混ぜられて全国に販売された
362:2016/03/12(土) 21:15:27.52 ID:w9yAA7kj0
>>5
>しかし、福島第一原発事故では、当局によって事故後、放射能が含まれてる食品は市場に流通しないように素早い、措置が講じられた。

さらっと嘘つくな
8:2016/03/12(土) 19:50:49.45 ID:Gqv2TXu00
そりゃ10年経たないと出ないのに今出る訳ない
770:2016/03/12(土) 22:31:11.76 ID:bRaBpf5Y0
>>8
五年じゃなかったっけ?五年経ったけど。
9:2016/03/12(土) 19:51:11.03 ID:U8CbobKF0
原発は爆発しても安全なんだよ
13:2016/03/12(土) 19:55:47.24 ID:3VKLByys0
関係あるに決まってるだろ
どこまで卑劣なんだよ
22:2016/03/12(土) 19:57:40.11 ID:pu6bCkaH0
今までやってこなかった全数検査すれば発見数が増えるからな
24:2016/03/12(土) 19:58:17.91 ID:yKO/rpj40
チェルノブイリでも増加したという前例があるのに、どうして福島だけは増加しないなんて言い出せるんだw
25:2016/03/12(土) 19:58:18.43 ID:hSgE2dzl0
じゃあ福島から遠く離れたトコで小児ガン検査実施したらいいじゃない

検出条件一緒にすりゃ原発事故の影響かどうかはっきりするやろ
29:2016/03/12(土) 20:00:08.49 ID:U8CbobKF0
>>25日本全国で中学生以下の検査をすればいいんじゃないだろうか。
26:2016/03/12(土) 19:58:28.07 ID:HBnkng4l0
結論は出てないじゃんこれじゃ
全国同じ検査しないとわからないやん
31:2016/03/12(土) 20:00:39.83 ID:jUfFh3ic0
福島の原発事故と小児ガンの関係を証明しようとする奴も否定しようとする奴も
原発事故以前のデータ全く持ってないからな。話にならないよ
35:2016/03/12(土) 20:02:44.56 ID:LZRtC4Kw0
こういうのを潰すために対照区として
福島以外の子供達にも同等の検査をしておけって
2chでさえ散々指摘されてたのにさ

どっちにとっても曖昧なままにしておいた方が
どうとでも言えて都合が良いってことなんかね
439:2016/03/12(土) 21:27:10.81 ID:fBoth6Cs0
>>35
ていうことかねぇ
36:2016/03/12(土) 20:02:49.76 ID:N7o7G4U70
なんだ「たまたま」なんだw
37:2016/03/12(土) 20:03:15.42 ID:Xrc2Lrjp0
全員検査したら発見が増えるのは当然だろ。同じ条件で他府県との比較をしろよ。
43:2016/03/12(土) 20:05:32.33 ID:eCajGOqN0
日本全国で検査して福島と比較すればいいのに
57:2016/03/12(土) 20:10:18.84 ID:ZEqHxUsj0
>>1
まあ、よくわかるよ。
「検討委員会」でも内心は放射能の影響があるなとは思っているが言えない。
本当の事をいった瞬間、
積み上げてきた全てのキャリアを捨てる事になる。
異端者扱いされる。
安倍政権を敵に回す。
いい事は何もない。


俺は放射能の影響はあると思うが、社会で人々と話す時は絶対に言わない。
58:2016/03/12(土) 20:10:44.29 ID:4RBwqzOg0
鹿児島とか宮崎とか、福島の影響がなさそうな地域で大規模調査をやらなかったのが悔やまれるな
60:2016/03/12(土) 20:11:30.08 ID:E2EEDw2G0
福島で発症したすべてのガンとの因果関係は、もう認めないだろうね
そして次、どこかの原発で同様の事故が発生したら、福島でも大丈夫だっんだからと言い出すのが目に見えるね
64:2016/03/12(土) 20:12:41.24 ID:hWbJ0pud0
ただし断言は出来ないのよね

断言しちゃったら、その専門家に責任が生じる
なので、どっちにも付かずの表現で言うw
66:2016/03/12(土) 20:13:12.43 ID:WBR7N0yV0
じゃあ、復興支援も止めだな。
大丈夫なんだし。これ以上無駄な血税豆乳するなよ
71:2016/03/12(土) 20:15:02.51 ID:FN8MycEC0
まあ可能性は高いわな
小児がんの検査なんて普通しないもの
子供のころからCTだのレントゲンばっかやってたら被爆してんのと同じだわな
76:2016/03/12(土) 20:16:44.73 ID:6u56AVFa0
もともとこういう因果関係って調べるのすごい難しいらしいしな
でもまあサイエンス誌は日本の圧力団体とは無縁だろうしたぶん当たってんだろ
163:2016/03/12(土) 20:37:10.06 ID:PasdrLBh0
だから
福島とそれ以外のサンプルを比較すりゃいいだけだろ。

福島以外に

東京、青森、札幌
大阪、博多、沖縄


辺りで距離を置いた都市で
福島と同じ検査をして比較すりゃいいだけじゃないか。

沖縄や北海道で
福島と同じ結果なら放射能の影響はない。
しかし他の地区と差があるなら放射能の影響を勘案しなければならない。
169:2016/03/12(土) 20:38:59.49 ID:g7YW3mld0
>>163
それやると福島の小児癌が東電だと確定するからやらないんだわ
170:2016/03/12(土) 20:39:01.44 ID:UA1YF7ZI0
今まで見過ごされてきた小児がんが厳重な検査をしたんで見つかっただけだから、原発事故とは因果関係はないっていう話ね

いい線ついてるけど、今まで見過ごされてきただけっていう根拠がない以上、「それあなたがそう思ってるだけですよね?」って話にしかならない
176:2016/03/12(土) 20:41:29.36 ID:DvYDZbaz0
>>170
だから論文じゃなくて記事なんだよ
490:2016/03/12(土) 21:35:51.74 ID:D3bnCdPh0
当然なんだよ。
だって、チェルノブイリでは、高濃度に汚染された牧草を食べた牛から取った
ミルクをその牛を飼っている家族が飲んでたんだよ。
家に畑で作った野菜も近くの森で取れたきのこもベリーも食べていた。
自給自足に近いことと、知らされなかったこともあるんだろうけどな。

福島の母親は、危険なものを子どもに食べさせていない。
家で飼ってる牛のミルクを飲ませたりしていない。
時たまじいさんが近くの森のきのこを食べたりイノシシを食べてるけどな。
米は家で取れたのを食べただろうが、それは前年取れたものだ。

だから、チェルノブイリのようなことは起きないんだよ。
一部に大崎の稲わらを食べた牛がいたけど、毎日毎日「高濃度に汚染されたミルク」
を飲んだ人はいない。
毎日家の周辺で取れた高濃度に汚染されたきのこや野菜を食べさせた母親はいない。
この違いがわからないで、「日本政府は隠してる」っていうやつはただのバカ。
540:2016/03/12(土) 21:46:31.11 ID:ba1uPCtb0
>>490
事故直後、ヨウ素剤の配布なし。
避難勧告が出たのは事故後1ヶ月半経ってから。

自主的に避難できなかった人たちは、
その間、水と野菜、鶏卵などを食べてしまったんだよなあ。
ほんとにお前は鬼畜だなあ。
554:2016/03/12(土) 21:48:52.07 ID:NK6usoCW0
福島の方々おめでとうございます、科学的根拠はないと判明しました
577:2016/03/12(土) 21:52:05.90 ID:55Nj8jQX0
たとえ健康に害がなくても、福島の子供たちは生涯定期的に検査を受けなきゃいけない
これこそ正に原発事故の実害ではないのか
583:2016/03/12(土) 21:53:47.55 ID:BKMixoIF0
放射能の発癌性はDNAが障害受け続けてそのつど自己修復してるが
そのうち確率的に修復しきれない異常DNAが出現する
その異常組織が増殖力が強いと癌化していく
壮大な人体実験をやっている、怖いのはこれから