1:2016/02/17(水) 15:04:02.72 ID:CAP_USER*
2016.2.17 14:27更新
http://www.sankei.com/affairs/news/160217/afr1602170017-n1.html


 17日午前7時20分ごろ、新潟市東区大形本町の同市職員、石本昇子さん(51)方から火が出ていると近所の住民から110番があり、木造2階建て住宅を半焼。焼け跡の2階居間から1人の遺体が見つかった。新潟東署によると、遺体は石本さんと確認された。

 石本さんは火事の前日の16日午後8時ごろ、同区河渡新町の国道で乗用車を運転中、自転車に乗っていた男性をはねる事故を起こしていた。男性は70歳近くで病院に搬送されたものの、意識不明の重体という。
 事故後、現場に駆け付けた警察官が石本さんを2時間ほど聴取。石本さんは警察官とともに同署に移動し、午後11時ごろに帰宅した。同署は交通事故と火災の関連を慎重に捜査している。
 15日には、新潟県教委が飲酒運転などをした教職員4人を懲戒免職とする処分を発表していた。
6:2016/02/17(水) 15:07:21.32 ID:P0MaVAZF0
焼身自殺(もしくは他の自殺方法との併用)と考えるのが一番、合理的だが
延焼による迷惑や被害は考えなかったのか?
147:2016/02/17(水) 16:00:30.14 ID:lvsMK9yb0
>>6
>延焼による迷惑や被害は考えなかったのか?

そんなことを考える余裕なんて無い精神状態になっちゃったからこそ自殺するんだろ
7:2016/02/17(水) 15:08:09.31 ID:GLJ4UtZ/O
> 男性は70歳近くで病院に搬送されたものの、意識不明の重体という。
自分だけ楽になって被害者や家族の今後はどうすんだよ?
これだから女は自己チューだって言われるんだ
22:2016/02/17(水) 15:14:04.35 ID:Bf3YHYRW0
>>7
生命保険金は自殺でも支払われるので
118:2016/02/17(水) 15:44:42.26 ID:r7O6Mctg0
>>22
その制度って人道的におかしくないか
146:2016/02/17(水) 16:00:04.07 ID:5ODe7N23O
>>118
たしか入って三年以内は自殺ではでないはず。人間は三年以上かけて自殺で保険金をもらう悠長な計画をたてることはないとのことだ。
163:2016/02/17(水) 16:11:47.21 ID:Bf3YHYRW0
>>146
一年のところが多いと思います。

https://www.saitama-kyosai.or.jp/kyosaisyohin/payment/index.html
⑩死刑、自殺または自殺行為(ただし、ご加入後またはコース変更後1年を経過した自殺または自殺行為で重度障害となったときは、
病気による場合と同額の共済金をお支払いします)
8:2016/02/17(水) 15:08:24.38 ID:9ohf2Rd50
> 交通事故と火災の関連を慎重に捜査

どういう証拠が出てくれば関連があると断定できるんだろw
10:2016/02/17(水) 15:08:59.52 ID:ZsYdLZV20
悪い事したら謝るのが子供
謝ったら許されると思ってるのも子供

謝らないし謝っても許されないと知っているのが大人
12:2016/02/17(水) 15:09:11.35 ID:PUuWC8vS0
遺書とかじゃないの。ないと思うけど
211:2016/02/17(水) 18:06:20.12 ID:wgVGtGqr0
>>12
燃えてるって
19:2016/02/17(水) 15:13:00.86 ID:0mOyuLZW0
案外単なる失火だったりしてな
事故を起こしたことで、とりあえず帰宅は許されたものの気が動転していて
ストーブやコンロに火をつけたまま忘れて火が出たとか・・・
62:2016/02/17(水) 15:28:31.01 ID:U8MKJNC50
>>19
だな
精神的動揺で火の始末が疎かに
121:2016/02/17(水) 15:46:14.72 ID:tonjwPa10
>>19
自分もそっちの予感がする

焼身自殺で自分の家に火つけるとか
日本狭いしお隣さんとか近隣に迷惑だけど
自殺する人はそこまで思考まわらないだろうから
ありえそうな気がしなくもないけどw
でも火とか絶対苦しそう
23:2016/02/17(水) 15:14:06.24 ID:rKLrC4Zf0
轢かれ損か?賠償どうすんのよ
26:2016/02/17(水) 15:15:23.12 ID:A/5cOUmX0
>>1
おいおい、公務員のおばちゃんよ。

自宅に火をつけるとか、人を轢いただけじゃなく、余計に面倒を追加するとか勘弁してくれよ。

無謬性を極端に重視する、共産党員か?
人を轢いた事実は、どんな屁理屈をこねくり回しても、自己正当化しづらいしなw
27:2016/02/17(水) 15:15:26.82 ID:esH0eIKT0
つい先週もこんな話があったな、どういうカラクリなんや
けっこう重要な年度末事件やでぇ
33:2016/02/17(水) 15:16:28.02 ID:ouluLjlD0
交通事故の報復かもしれんからな

報復で殺されたかもしれん

自殺するのに焼身自殺って、急にできるものではない気がする
40:2016/02/17(水) 15:19:25.80 ID:VsUH8e7Y0
チャリ乗った裏のボスとかいねえだろw
田舎の人は思いつめちゃうから自殺だべ
41:2016/02/17(水) 15:19:45.14 ID:mdQqNeARO
警察が悪い。人身保護の意味で逮捕しないからこうなる。職業ドライバーならすぐ捕まえるくせに。
44:2016/02/17(水) 15:21:47.85 ID:ouluLjlD0
思いつめるも何も、どうせ終わりだよ

人を轢いて公務員でいられるか分からん上に
保険なければ多額の賠償金も払わされて
裁判も繰り返し行われて、生きてる意味がない

公務員は夜逃げするほど生命力は高くない
60:2016/02/17(水) 15:27:29.97 ID:z1FotruP0
>>44
公務員なら対人無制限ぐらい入ってるだろどう考えても

そうなれば、だが、賠償の心配はそれほど無いし
職場にしたって過失による運転事故をそこまで責めるとこはねえぞ?

つか、単に不幸が重なっただけかもしれんしな…
78:2016/02/17(水) 15:32:12.47 ID:03x36r+R0
逮捕しておけばよいケースだね。
82:2016/02/17(水) 15:32:59.59 ID:ouluLjlD0
教育委員の文章があるからして、教師なのだろうな

まあ仕事はクビだろう
102:2016/02/17(水) 15:38:08.49 ID:03x36r+R0
地方公務員っていま法令遵守の圧力が異様にきびしいから、
精神的に人生おわったと考えたんだろな。
ケツ捲ればいいだけなんだけどね。
116:2016/02/17(水) 15:43:55.50 ID:JGdGQW2t0
公務員は飲酒運転しても事故を起こさない限り労働組合が揉み消してくれる
らしいな。
136:2016/02/17(水) 15:54:57.66 ID:FFZWteZf0
>>116
揉消す意味が分からん。
労組が警察に切符の取り消しを依頼するってことか?
そんなの文春が飛びつきそうなネタだろ。
あり得んな。
170:2016/02/17(水) 16:22:20.16 ID:NLHGSINK0
>>116
もみ消してはくれないよ
減俸処分で今までどおりの扱いってだけ
広報に乗ってるなんとか課長が過失とはいえ人殺しというのはよくある話
もみ消すよりクソ
129:2016/02/17(水) 15:50:37.69 ID:QECyQZ880
罪の意識で自殺なら首つりだろ
焼身自殺は無いと思うがなあ
152:2016/02/17(水) 16:02:56.18 ID:dapJ/2gV0
公務員が死亡事故起こすと処分されるの?
161:2016/02/17(水) 16:10:37.41 ID:RKhg3t+x0
>>152
逮捕はされてなかったんだよね。自動車運転過失致なんちゃらで有罪だと失職になるのかな。
172:2016/02/17(水) 16:23:17.74 ID:o0WON46rO
>>161
罰金なら大丈夫だが、禁錮以上だと執行猶予でも失職。退職金も出ない。
報道の限りでは素面なら罰金レベルだが、失職による惨めな老後を恐れて死を選んだのでは。
168:2016/02/17(水) 16:19:20.73 ID:/hRTuHj00
>>1
仕事うしなうのが死ぬほど嫌だったのか
186:2016/02/17(水) 16:36:36.59 ID:hnY3OQHy0
流石公務員
ストレスない世界で生きているから逃げるくせしかない
轢かれた人のケアが済んでから死ねよ
最低だわ
187:2016/02/17(水) 16:38:45.46 ID:FpjfIJ7u0
事故を起こすまでは順風満帆の人生だっただろうにな
たった2日で地獄に落ちたわけだ
200:2016/02/17(水) 17:13:50.01 ID:Sb7HAwtO0
ひき逃げしたわけでもないのに悲観して自殺かな
保険で方付くだろう愚かすぎる
それなら最初から車なんか乗るなよ
207:2016/02/17(水) 17:49:51.42 ID:QX+DQuyJ0
これは死んで償ったのではなく、自分の前途を悲観して逃げただけ。恐ろしいほどの自己中。