1 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/26(木) 22:29:20 ID:6mF23w8eO
ddiddiビッグバン、ブラックホール、ダークマター他

単語自体怖すぎな宇宙について語り合いましょう
立てては落ちる宇宙スレの再出発でございます!




4 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/26(木)
宇宙の始まりビッグバンは本当にあったのか?
宇宙は最初から存在してたのではないのか?
9 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/26(木) 22:46:51 ID:6mF23w8eO
宇宙の膨張を観測出来てるってことは宇宙にも始まりがあった?
「無」から誕生したかもしれない宇宙
では「無」と一体はなんなのか?




10 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/26(木) 22:49:45 ID:6mF23w8eO
木星に大地はあるのか?
ガス星は何故あんなにも巨大なのか?




27 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 01:02:20 ID:HwHAdoHjO
>>10 ないよ、ガスでできた惑星です
木星と太陽がそうらしいです




26 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 00:55:21 ID:qlf09ygvO
この間75億年前に爆発した星の光が、最近地球に届いたって話を聞いて爆笑した。

宇宙の話は規模が途方もなくてもうわけがわからない。




29 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 01:13:21 ID:pfPOQJXTO
>>26
その星の光が、何億年前の光だったとわかるまでに費やす時間って 人って 進歩って

地球って宇宙でみちゃうとちっぽけ
その中の人間ってもう
でしかも明日のミーティングで悩んでる自分の小ささといったら




28 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 01:09:00 ID:9wnnMWOm0
ほんと世界ってワケわかんねー
人生とかどう考えても無意味なんだが
あらゆる事がほんと下らないと思う
しかしセコセコと生きている
いやーもう不思議




30 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 01:52:45 ID:VhMzi/BlO
いつだかドラえもんで
地球とまったく同じところがあってうんたらかんたらっつー話見て以来
宇宙に興味持ちまくりんぐ
もしこの先何億年も地球があれば科学も進んで
メッチャやばい宇宙船とか出来たら超遠い星に行けるかな?
行けたらいいな~




31 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 02:11:32 ID:C3OQ9IarO
宇宙には地球みたいな惑星がいくつ存在してるのだろう
そこに人間はいるのか
どんな生物がいて、どんな歴史があるのか
この星の常識や理解を超えた存在があるのか

昔K-PAXって映画を見て以来
ずっとこんなこと考えてる




34 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 07:39:43 ID:bpi/ynLWO
蟹ぐらい遠いなら安全だけど次の超新星爆発候補はヤバイな
地球近すぎオワタ




36 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 07:57:08 ID:+qB9L8750
宇宙の果てのその向こうにも宇宙がありそう
宇宙はいくつ存在するんだろうな




37 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 08:00:08 ID:4dARJMFlO
>>36

もう 無限すぎて
よくわからんね




39 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 12:13:44 ID:bpi/ynLWO
宇宙って地球内で考えられた法則なんぞ一切通用しないんだよね
全くの謎
本当の闇
宗教なんかカスですよ
人間の考えた想像力を超越してる




41 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 12:28:53 ID:WbBOrWVDO
シリウスとかっていう恒星は太陽よりさらにデカいんだろ?
宇宙怖すぎw




43 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 12:40:14 ID:UXFfwAdBO
>>41
何をいってる?
シリウスだけじゃなくて太陽よりでかい星なんていくらでもある。
ベテルギウスとかガーネットスターとか太陽の何百倍何千倍はあるぞ。

たしか今現在発見されてる中で一番デカいのは
ケフェウス座にある星で太陽の2500倍ぐらいだったかな。




44 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 12:44:37 ID:bGtPBsKd0
>>43
怖すぎる・・・




45 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 12:46:07 ID:SXScY7leO
>>43
なにそれ宇宙怖すぎワロエナイ




53 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 17:28:21 ID:G2D7oZ5Z0
素粒子とかよりももっと細かいものが宇宙で
逆に宇宙の外にはいっぱい宇宙があって
それが集まって素粒子になってその塊が人間になってまた違う宇宙の中にいる
とかいう妄想をしてみた
そんなことはないんだろうけど

何言ってるか自分でもワカンネ




60 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 21:53:45 ID:TGvosudU0
星雲が怖い。特に馬頭星雲が怖い。アレが巨大な生き物だとすると・・・



62 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 23:14:03 ID:3BsKo/RK0
これか・・・
ddiddididid



63 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/27(金) 23:18:26 ID:bpi/ynLWO
いつ見てもこえーな…
赤い部分とかに地球があったら被害あるのかな?




64 名前:酋長 ◆occulTjdPc 投稿日:2009/11/27(金) 23:21:56 ID:dkQzb6zK0
一番でかいのはベテルギュースだっけ?



68 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/28(土) 00:39:30 ID:AbHiU8Z+O
>>64
90年代ぐらいまではベテルギウスだった気がする。
最近になってそれよりはるかにデカいガーネットスター(太陽の1500倍)が見つかって、
さらに最近ケフェウス座WXだったか、おおいぬ座VYが見つかってそれが一番現段階で見つかってる大きな星らしいよ。

ニコニコ動画の「おおいぬ座VY星が太陽系に来たようです」はおもしろかったw






79 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/28(土) 02:57:15 ID:H0/RU8FA0
地球

太陽系 太陽とその周りの惑星

銀河 太陽のような恒星が数百億~1兆集まってる

銀河群 銀河が数十個集まってる

銀河団 銀河が数百数千集まってる

超銀河団 銀河群銀河団が集まってる


すごすぎワロタ




87 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/28(土) 14:32:03 ID:hpZG4Lu30
みずがめ座のらせん状星雲(NGC7293)
jjh jjk kkz



90 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/28(土) 17:43:00 ID:SvqN9TSvO
宇宙すげえって思った画像
a1 a2



94 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/28(土) 22:36:55 ID:F3BwloEUO
>>90
中でタイタニックしてるの誰?




101 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/28(土) 23:26:30 ID:VOUn5U6sO
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/9654/b_h/future.html

これ読むとなんかもう日常のささいなことなどどうでもよくなってくる




109 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 01:01:47 ID:b1RYkNK1O
地球並かそれ以上の知能と文明を持った生物も宇宙中探せば何万といるんだろうね。
既に消えた星の生命とかも入れたら何億かもしれない。
でもお互い出会うことは無理だろうから想像するしかないな。
そこにまたロマンがあるよね。




110 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 01:04:01 ID:8i1Rm8ysO
無限なのに膨張してるとか意味分かんない。
太陽系とか銀河系とか、星雲とか意味分かんない。

なに?
宇宙って空間じゃないの?
星雲って何?物体?
小さい星が集まって大きくなってんの?
スイミーみたいな感じ?

集まって形になって、その形状のまま動いてんの?

意味分かんない。

宇宙ってなに?




114 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 02:18:04 ID:VAhqBJZqO
宇宙は誕生と死を繰り返している…か
俺達が2ちゃんねるをやってる今の宇宙は何代目なんだろうか?
何代目の宇宙かを考えるってことは初代の宇宙もあるわけで…
じゃあ初代の宇宙が出来る前は何があったのか?
そもそも宇宙は当たり前にソコに存在し、ずっと生死を繰り返していたのではないのか?
うわあああああああああぁぁぁあああ




117 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 03:36:58 ID:lPb9M83A0
地球の材料も 太陽の材料も
かつて その辺にあって 大爆発を起こした恒星の残りカスであって
その残りカスのおかげで 俺らの体を構成する原子が存在するわけで
その原子そのものは 簡単に変化しないわけで
そう考えると
僕らの誕生日は 原子レベルでは46億年以前だなんて 超ヤバ過ぎ。

ふと目の前のPCに目をやると
その誕生日も ほぼ同じなわけで
人類みな兄弟と言うよりは
すべてのもの みな兄弟だなんて 超オカルト。




118 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 03:59:53 ID:rLbgWoPwO
よく宇宙の話の規模のでかさのあまり、「俺達ってちっぽけな存在なんだな」と言う人がいるが、
俺はむしろ、知的生命体が暮らせるというこの奇跡みたいな確率で存在している地球に、知的生命体として生まれた自分が物凄く特別な存在だと思う。

いや、やっぱり宇宙の話をしてると自分がちっぽけにも感じるんだがなw




123 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 05:58:17 ID:1mmgr6eTO
今見えてる星の輝きが何万光年も前のもので
場合によっては星自体もうないかもしれないとか、意味わからない
光ってるじゃない




124 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 06:07:48 ID:FMRX8qZCO
>>123
わかる。超わかる。




127 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 06:40:08 ID:MfkuT3EeO
>>123
そんぐらい広い。想像を遥か遥か彼方に消えてしまうぐらい距離がある。
だから宇宙人はいても来れないってのも頷ける。
地球を一秒間に7周半回る速度のある光がだよ。新幹線じゃない方の光がだよ。
何百万年かかってたどり着く距離。
考える程不思議。




143 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 21:57:33 ID:n/bM3Pgz0
>>127
光ってさ、単体で移動するの?
発光元が消えたら無くなるイメージなんだけど。




144 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 22:27:01 ID:3KWUylLr0
>>143
光は秒速30万kmという速度で飛んでくる。という事は、
発光元の例として、40万km離れた月が突然消滅したとしたら
それを観測できるのは約1.3秒後とタイムラグが生じるんだ。
太陽が消滅した場合、それを確認出来るのは8分20秒後。

1光年というのは、発光元が消滅してからそれを確認できるのに1年かかる距離なんだ。
光は届いてるけど星自体はもうないかも知れないんだ。
つまり100万光年とか気軽に使ってるけどそういう世界なんだ、宇宙って。




128 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 06:44:36 ID:cLOyEC41O
宇宙って本当に無限?
地球からスタートしてずーっと広がる宇宙空間を進んで
果てが無いことを考えるとふっと怖くなる。




129 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 06:46:54 ID:myAPAF8zO
ミラクル大昔ってさ
無だと思うんだけど、無から何か出来るわけ?
完全無から何か出来るとは考えにくいけど
現にこうして有はある
有は神様が作ったんじゃね!?とオカルト的な事信じたくなりますな




130 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 07:01:51 ID:myAPAF8zO
宇宙の誕生なんかを考える時
今から言うことも同じく不思議に思い、書きます
地球上の生物は何百万種類といるけど、
もともとそんないなかったよね
進化の過程や、突然変異などで増えていったんだけど
どっかの瞬間で無から有が出来たんだよ
よく考えると凄く不思議だよね
例えば進化の過程で遺伝子に変化が起きるとする
その変化の瞬間は無から有じゃない?
本当に不思議だわ




131 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 07:04:55 ID:zedzWo51O
無が何か想像つかない。
真っ暗闇?しかし闇というものが有る。だから暗闇とも違う。
無が有る、というのもへん
何か有っては無じゃないわけだから
透明?
なにもないところの透明だから何も見えない。
これを再現できれば。無がわかるかも。




140 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/29(日) 11:40:51 ID:VAhqBJZqO
加速装置の実験が再開されたけど、ブラックホールを作ったら地球の中に新たな宇宙が出来上がるって話…怖すぎワロエナイ



152 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/30(月) 00:56:17 ID:hKeAROoJ0
人類が電波を使い始めて 100年程度と考えると
地球に知的生命体が存在するというサインは
地球から たった100光年先へしか進んでない

無限とか そのまま扱う宇宙の規模からしたら
地球のジャングルの中で大声を上げてる程度も思え 超絶望的で萎える




155 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/30(月) 02:03:19 ID:637FwPEKO
ドラえもんの宇宙漂流記が怖い



164 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/30(月) 06:21:06 ID:X8u7Yf1r0
過去の光を見てるっていう感覚からもう理解不能

つまりある星の表面の様子がずっと見えてるとして
その星に近づいていく物からは表面の様子が早送りで見えるってことか?




198 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/12/01(火) 23:00:28 ID:6uqp7EKH0
>>164
おまい、かなりヤバイ問題に抵触した。

例えば時速100kmの車で対向車線の時速100kmの車とすれ違う場合
相手の車は、相対速度時速200kmで近づいて来る理屈になるが
光の場合はこの理屈が通用しないんだ。
おまいが止まっていようが時速100kmで進もうが秒速29万kmで進もうが
奴は必ず秒速30万kmで近づいて来る。
相対速度秒速59万kmの早送り画像は見られないんだ。




199 名前:酋長 ◆occulTjdPc 投稿日:2009/12/01(火) 23:05:11 ID:zRDIRp/O0
>>198
じゃあさじゃあさ、光の進む道のり?には時間の概念とか関係ないってこと?
1光年のとこで星が爆発したときの光は、今日見ても明日見ても、近づいてみてもずっと一年前の爆発に見えるってこと?
地球でもその星の近くでも同じに見えるってこと?
わけわからーん!




201 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/12/01(火) 23:19:13 ID:A6N8fjux0
>>199
この現象は端的に言うと時空が絶対的でなく相対的だから起こる。
これでは端的すぎるのでもう少し砕いて言うと、
観測者は別個に自分の時計を持っていて
自分の運動状態でこの時計の針の進み方は変わる。
時速100km程度ではこの進み方の差は大きな問題を起こさないが
光速の何%とかいうレベルになってくると、はっきりと遅くなる。
このせいで光は常に時速30万kmと観測される。

定点観測してれば光はともかくも時速30万kmで情報を伝え続けてくれるが
近づいてみても情報提供速度は時速30万kmを越えない。




171 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/30(月) 09:37:25 ID:0BVacF1oO
宇宙の歴史を一年であらわすと
http://picup.omocoro.jp/?eid=506




175 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/30(月) 19:55:27 ID:1eGmQlXs0
今の地球って、今の重力の関係で、アフリカゾウくらいより大きい生物いないんだっけ?
他の星には全長1kmくらいの化けもんいるのかね




177 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/30(月) 22:58:18 ID:R4nepbnUO
>>175
宇宙は規格外なんだから1kmどころか地球クラスの生物とかもいるかもしれんぞ。




176 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/11/30(月) 22:23:20 ID:NUSUWbAGO
今、2000光年先の宇宙人が望遠鏡で地球を見たら、生きているキリストが見えるんだ。

キリストとっくに死んでるのに、見る場所によっちゃ生きてるって…

宇宙怖すぎ。




225 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/12/03(木) 11:31:50 ID:FOwD1eHr0
宇宙デカすぎコワイ