2019032800022_1

1 2019/03/31(日) 09:38:52.73 ID:2N0Ue4m29

天孫降臨の地・日向は宮崎ではなく福岡? 古代氏族研究50 年の集大成


ノンフィクション作家の足立倫行氏が選んだ“今週の一冊”は『古代氏族の研究(13) 天皇氏族 天孫族の来た道』(宝賀寿男著、青垣出版2000円※税別)。

***
日本国の成立は天皇家の歴史と切り離せない。従って、代替わりを機に天皇家のルーツを振り返ることにはそれなりの意味があるはずだ。

多くの説があるが、氏族研究に基づいた本書の結論をまず示す。

天皇家の父系源流は殷王朝の流れを汲むツングース系で、鳥トーテミズム・太陽神信仰・鍛冶技術などを持ち、平壌あたりの箕子(きし)朝鮮、半島南部の洛東江流域を経て、紀元1世紀前半頃に九州北部に渡来した。

『新撰姓氏録(しんせんしょうじろく)』や『斎部宿祢本系帳(いんべのすくねほんけいちょう)』など古今の系図類を参考にすると、始祖・五十猛(いたける)神(スサノヲに相当)以降の動向も追うことができる。

松浦半島から筑後川中流域の御井(みい)郡(福岡県久留米市)に移り、そこが高天原(邪馬台国の前身)。4代目のニニギは筑前怡土(いと)郡(福岡県糸島市)に移り支分国を作る(天孫降臨)。その孫・神武は庶子だったので、2世紀後半に新天地を求めて小部隊と大和へ向かう(神武東征)……。

(中略)

私が著者の説に注目したのは、取材で伊都(いと)国(糸島市)を訪れたからだ。そこには日の出の方角に日向(ひなた)峠や日向山、クジフル山があった。

峠の向こうの福岡市西区には、吉武高木(よしたけたかぎ)遺跡があり、その中の「最古の王墓」から日本で最初の三種の神器(鏡・剣・玉)が出土していた。

ということは、記紀の天孫降臨(北東アジアでは始祖の地域移遷を指す)の地「日向」は、南九州の日向(ひゅうが=宮崎県)ではなく、北九州の日向(ひなた=福岡県)ではないかと思った。

https://dot.asahi.com/wa/2019032800022.html?page=1




17 2019/03/31(日) 09:45:14.84 ID:unSNjs8h0
北九州にあった卑弥呼なき後の邪馬台国を
大陸から来た騎馬民族が征服して現地の姫を娶って子供が産まれたのが天孫降臨
後に東征して畿内に出来た王朝がヤマト王朝で後の天皇家
こんなの常識だよ手塚治虫の火の鳥にもそう描いてある


585 2019/03/31(日) 13:56:53.65 ID:BFhxl4f/0
>>17
騎馬民族説はすっかり廃れた
天皇の祭祀は稲作関連ばかりで騎馬関連がない

伊勢神宮はアマテラスを祀るが、アマテラスは人びとに稲などの種を与えた神


592 2019/03/31(日) 13:59:16.99 ID:vTa7ObOZ0
>>585
そもそも騎馬民族説は穴だらけなんだよなぁ。
近畿には馬の産地がないし、騎馬民族が馬を連れて海を渡れるわけがないし、
海で囲まれた日本と騎馬民族の戦い方の相性が悪いのは元寇からもわかるし。


596 2019/03/31(日) 14:00:49.45 ID:sa2m/Npc0
>>592
騎馬民族は船に乗せられたら借りてきた猫だよ。


699 2019/03/31(日) 14:38:32.04 ID:+6qUf3lC0
>>592
何であんなのが出てきたんだろうな


18 2019/03/31(日) 09:45:32.62 ID:u4quZ2J+0
色んな輩が、色んなコトを言う日本の古代史


960 2019/03/31(日) 16:10:41.85 ID:hIEu8tOu0
>>18
正直、推測に推測を重ねすぎてもうメチャクチャ。


21 2019/03/31(日) 09:48:05.60 ID:U1a1H5/+0
記紀に書かれてることのほとんどは事実でだけど我々が想像しているのとはちょっとずれている
って辺りが真実なんだろうな


22 2019/03/31(日) 09:48:25.42 ID:Xm4Y7sIu0
福岡って何にでもすぐに起源訴える


35 2019/03/31(日) 09:55:08.61 ID:5vrQKzju0
外国まで行き来している時代に、隣町に移ることが天孫降臨てかw


37 2019/03/31(日) 09:57:02.86 ID:vgYeNgxe0
肝心の記紀を書かせた天武天皇の正体も定かではないしなぁ
天智天皇の弟も自称だし怪しいもんだ


39 2019/03/31(日) 09:57:31.45 ID:Uox8Ic7v0
しかし古代史の内容からすると古代日本と朝鮮は濃密な関係あるよねぇ

白村江とか冷静に考えると凄くない?
百済救うために大軍構成して戦争したんだろ?


51 2019/03/31(日) 10:03:21.72 ID:XmROtjMC0
南伝の鉄器文明だったら一番辻褄が合う。




64 2019/03/31(日) 10:09:23.37 ID:y2v4qLM40
こういった研究は邪馬台国と同じで門外漢の暇人しかやらないw


72 2019/03/31(日) 10:14:33.83 ID:xNfmUjjo0
天孫降臨は宮崎だよ
福岡には分家の海幸彦が住んで
本家の山幸彦よりも権力を持つようになる


73 2019/03/31(日) 10:14:48.38 ID:X0WRoLRl0
秦の始皇帝や殷の王婦の墓が実際出てくる中国の歴史と違って日本史の胡散臭い事といったら…


80 2019/03/31(日) 10:16:25.12 ID:0Mr12iWU0
>>73
日本にも多くの遺跡や遺物があるぜ。


271 2019/03/31(日) 11:37:34.72 ID:2zrmyxIf0
>>73
司馬遷の史記みたいに歴史書が残っていないからな。


79 2019/03/31(日) 10:16:15.39 ID:5zLyBGJV0
確実な証拠はなく、それぞれが思い込みで本にしているだけ。


93 2019/03/31(日) 10:21:58.32 ID:mMYGTssv0
なかなか説得力あるなあ


102 2019/03/31(日) 10:24:59.05 ID:Mi1iJV1f0
まぁ「天孫降臨」の地は九州であることに間違いないのだろうけど、、、
日向云々は神武の東征の出発点だったからだろうね。

只「福岡」と断定したらソノ出時は朝鮮半島ってなるよね?


122 2019/03/31(日) 10:36:32.20 ID:44TiOc8S0
>>102
ならんな
海の領域、つまり対馬壱岐などになる


516 2019/03/31(日) 13:33:46.80 ID:C/K94DVR0
>>102
朝鮮半島南部に古代からずっと倭人地域があった。
中国の史書に明記されているだろ。

「朝鮮半島から来た」は朝鮮の民族であることを意味しないぞ。
使用言語から考えても「朝鮮半島から来た倭人」だろ。


120 2019/03/31(日) 10:35:10.92 ID:XEvpB74k0
もし宮崎県だとしたら文字通り天から降ってきたのかとなるしね

もしくは南方ルートか


132 2019/03/31(日) 10:40:02.63 ID:Uox8Ic7v0
神武天皇とは何者だったのか
これが明らかになることは未来永劫ないんだろうな


140 2019/03/31(日) 10:42:31.43 ID:kCgNmFDp0
>>132
歴史以前の神話の話だからな
トロイの遺跡や殷の遺跡も伝説扱いだったから、今後なんか出るかもしれないけど


152 2019/03/31(日) 10:46:55.84 ID:EAr6agD60
>>140
まぁ、大和勢力と日向の勢力に早くから繋がりがあったのは確かなんだろうね
最古級の古墳や箸墓相似形の古墳が宮崎にもあるから

それ以上の事は今ははっきり分からんけど


180 2019/03/31(日) 10:55:58.85 ID:EiVUOX/G0
古代史って知れば知るほど、どうでもよくなってくるな(´・ω・`)


182 2019/03/31(日) 10:57:57.97 ID:ywlE43yy0
>>180
正直、もはや定説の証明のしようがないからな


172 2019/03/31(日) 10:53:42.01 ID:alXiwABr0
福岡と宮崎はうどんがフニャフニャという共通点がある。
何かあるのかもしれん。


9999 1234/05/06(月) 00:00:00.00 ID:ExAwArosU



なるほど…

     ∧_∧
   ( ´ω`) 
  (    )
   | | |
   (__)_)




引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1553992732/