dev03

1 2018/10/16(火) 20:26:36.10 ID:CAP_USER

日本の研究力低下、悪いのは…国立大と主計局、主張対立


日本の「研究力」の低下が指摘されている。その原因は何か。国が進める競争政策に、問題はないのか――。国立大学協会会長で京都大総長の山極寿一さん、国の予算をあずかる財務省主計局次長の神田真人さんに聞いた。山極さんは「研究費の『選択と集中』政策は間違いだ」と主張。これとは逆に、神田さんは「競争がなければ、日本は廃虚になってしまう」と訴える。

日本の研究力が低下している。2003年~05年と13年~15年のそれぞれ3年間の平均を比べると、日本発の論文数は減り、世界シェアは2位から4位に。影響力が大きい、他の論文への引用数がトップ10%の論文のシェアも、4位から9位に後退した。

過去の日本人ノーベル賞受賞者を始め、多くの研究者が原因として指摘するのが、04年の国立大法人化とともに始まった国の「競争政策」による影響だ。

「国立大の法人化は失敗だった」と語る山極・京大総長。これに対し、「法人化は運営面の自由度を高めた」と主張する神田・財務省主計局次長。二人の考えは、様々な面で対立しています。研究費の「選択と集中」はいったい何をもたらしたのでしょうか。このあとのインタビューで読み解きます。

国は教員の人件費や研究室の維持などに使われる基盤的経費である「運営費交付金」を年に1%ずつ削減し、代わりに、研究者が応募・審査を経て獲得する「競争的資金」を増やした。大学間の競争を促すさまざまな補助金も導入した。選ばれた少数の研究者や大学に多額の資金を投入し、効率良く成果を引き出そうとする「選択と集中」と呼ばれる政策だ。

その一方、例えば論文数の減少は法人化より前から始まっていたというデータもあり、統計上、因果関係は必ずしも明らかではないという指摘もある。



https://www.asahi.com/articles/ASLBD56JXLBDPLBJ006.html




13 2018/10/16(火) 20:47:04.72 ID:h5sxtehe
研究には多大な時間も人に識られざる努力も必要。他方、官僚には学問は無意味。

学位持たざるもの、学問を語るべからず。


15 2018/10/16(火) 20:51:25.20 ID:ev1XdydB
>>13
ほとんどの官僚は学士くらいの学位はあるだろう。

増えすぎた大学を減らさざるを得ないだろうな。


20 2018/10/16(火) 20:56:18.29 ID:GRqS7QD1
>>13
>学位持たざるもの、学問を語るべからず

いや別に、薪採ったり畑耕しながら学問しても君より視野は広いかもよ?
学力があるか権力がある者のみが指図して、民衆は黙って働け、ってのなら
社会主義だよね。


35 2018/10/16(火) 21:10:43.67 ID:F/h4+Yj/
>>13
>学位持たざるもの、学問を語るべからず


はは 一生懸命投資して取ったんだろうね やくにもたたないのに チェーホフ
sssp://o.8ch.net/1anw5.png


21 2018/10/16(火) 20:57:08.94 ID:lcRbDrjr
「軍事にかかわる研究はやりません」と表明した大学には補助金出さないというと文句垂れるから減額でいいんじゃないか


22 2018/10/16(火) 20:58:48.31 ID:Aa8UzYRW
官僚の粛清が絶対に必要。
まず文科省解体だ。
前川、佐野みたいない科学技術のかの字も知らないような奴らが科学技術行政をやるな。
科学者は全員怒っているぞ(東大を除く)


169 2018/10/17(水) 13:19:05.35 ID:A2hCQlQu
>>22
文科省は科研費を
韓国の御要望に沿った結果を出す
慰安婦研究に予算付けてるよね


23 2018/10/16(火) 21:00:12.71 ID:TK+yntM4
国立の場合、大学自治なのだから悪いのは教員自身
能力のない教員が悪い


27 2018/10/16(火) 21:02:09.52 ID:Aa8UzYRW
>>23
50代以上の終身雇用の教員な。
40代以下の大半は有期雇用。


170 2018/10/17(水) 13:19:46.08 ID:A2hCQlQu
>>23
んなぁことはない!


24 2018/10/16(火) 21:00:19.28 ID:ke77PLMu
なんでも国に依存するのをみて福沢諭吉なら嘆くだろうなあ


171 2018/10/17(水) 13:20:10.78 ID:A2hCQlQu
>>24
んなぁことはない!


25 2018/10/16(火) 21:00:28.18 ID:y/Gs/3FS
大学がぬるま湯だっただけ
黙っててもカネが降ってくる大学にいる教員どもは能力も意欲も完全に不足している
予算が減ったことを口実に責任転嫁できて良かったな


33 2018/10/16(火) 21:09:40.55 ID:yL8AX6ru
大学の教授って本当に頭の良い人が成ってんのかわからん
紫ババアなんかあれだけ外しまくってる馬鹿なのに教授だぞ


36 2018/10/16(火) 21:11:55.07 ID:Aa8UzYRW
>>33
朝日新聞からの天下りが多いのを見ても分かると思う
コネの馬鹿が大半
昔と全然違う


39 2018/10/16(火) 21:15:02.63 ID:Aa8UzYRW
生命科学系の論文が酷いね。
この分野は割と予算がついてるから取り合いになってるのだろう。




41 2018/10/16(火) 21:19:47.20 ID:OcHMjRVR
東大医学部はコピペ研究とねつ造論文が大好き☆


44 2018/10/16(火) 21:32:28.95 ID:Aa8UzYRW
文系学部に私学補助金も科研費もいらないね。
絶対にいらない。


45 2018/10/16(火) 21:37:23.33 ID:7s+rCgNS
研究者向きの人間とそうではない人間は全く違うのに、それを同様に扱っている社会が問題。


46 2018/10/16(火) 21:47:03.74 ID:Y8bXFyYQ
競争があったほうが質があがる
というのは一面ではあるけれど
競争の激しさの割りに待遇が悪いから
みんな近寄らなくなって質の低下という面もありそうだな
そのどちらが強くなるか


147 2018/10/17(水) 09:12:35.12 ID:KXA45PcC
>>46
>みんな近寄らなくなって質の低下という面もありそうだな

既にそうなってる
「博士が百人いる村」が流行った頃から、
優秀な人間は博士に行かない、博士に行ってもアカデミアには残らない傾向になってる


54 2018/10/16(火) 21:56:24.90 ID:Z9Jt0k7N
自衛隊との共同研究にもっと金出さないと。


74 2018/10/16(火) 22:50:41.97 ID:pAi3ikBt
>>54

自衛隊て質の低い人材ばかり
そんなところに金をつぎ込んでも

自衛隊関係者の酒池肉林に使われるだけ


63 2018/10/16(火) 22:18:58.74 ID:bVRV2sB9
こちら増やしたら別のとこ減らすんだから
主計官説得できない奴が無能なんだよ


131 2018/10/17(水) 07:55:00.57 ID:BJi3OCTQ
>>63
財務省は財政均衡論と云う信仰盲信してるカルトだから説得なんて無理だろ


64 2018/10/16(火) 22:20:50.53 ID:tLJaA6C2
どんなことでも裾野が広いからこそ高い山が生まれるんであって、集中と選択なんてことやってたらレベルが下がる一方だぞ。


70 2018/10/16(火) 22:44:46.58 ID:UBaOsv+i
>>64
ライバル国が100のリソース(科研費総額)を持ってたとして、
日本には20しかないとする。

研究者に広く薄く分配するとトップレベルの研究者に割り振られる
リソースに大差がついてしまう。
その状況への対策として選択と集中が出てきた。

この「選択と集中」の代案が「昔に戻せ」では話にならない。
俺は大学への寄付で節税できるように税制を変えて金の流れを変えるべきだと思うわ。
官僚は大学への影響力(配れる金)が減るからやりたがらないだろうけど。


65 2018/10/16(火) 22:25:46.50 ID:yf2CSFiF
文系男の脳みそはお猿さんと同じレベルであると言う事実に
気がつくと、奴らの言動、行動が理解できるようになる

サル並みの文系官僚を説得したり、サル並みの国民から支持
を得るなんぞ不可能
サルと理系では会話自体が成立しない


193 2018/10/17(水) 19:45:14.66 ID:LSxUrUcw
>>65
なるほどこれがサルか・・
たしかにお前とは会話成立しなさそうだわw


67 2018/10/16(火) 22:32:52.44 ID:wLRP98Xn
そもそも
世の中の役立つ研究
という概念がまちがい

研究は自分の好奇心でやるもので
役立つかどうかは二の次だから


72 2018/10/16(火) 22:48:27.91 ID:UBaOsv+i
>>67
大学で研究する以上、その概念は間違ってない。
社会貢献する気がないなら自費で研究したらいい。


77 2018/10/16(火) 22:54:39.13 ID:qp7gD0wr
社会の安定のためには文系が必要なものの、理系は社会の飛躍に必須。
社会は十分安定しているので理系学生を増やすべき。


80 2018/10/16(火) 23:09:36.44 ID:MdOB/2G+
単純にこの20年やってきたことと逆をやればいいじゃん


9999 1234/05/06(月) 00:00:00.00 ID:ExAwArosU



小保方ェ

     ∧_∧
   ( ´ω`) 
  (    )
   | | |
   (__)_)




引用元: http://anago.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1539689196/