20180614170301

1 2018/06/20(水) 16:36:42.50 ID:CAP_USER9

新幹線殺傷 親子の軋轢で孤立、仕事で挫折し引きこもり… 親族証言やメモから浮かぶ男の「暴力性」


小島容疑者は中学卒業まで両親と姉、父方の祖父母の6人で暮らした。「昔から精神的に幼く、中学生から体と精神面の“差”が特に開いた」。中2で学校を休みがちになり、自室にこもってパソコンやゲームに没頭した。夏休み中の深夜、両親の寝室に怒鳴り込むこともあった。「なんで姉ちゃんと差別するんだ」。叫びながら、包丁や金づちを投げつける。怒りの理由は、母親が買ってきた水筒が「中古」ということだった。

高校入学を機に小島容疑者は近所の自立支援施設で暮らし始めた。「一朗君とはそれから3、4回しか会っていない。彼の荷物も写真もこの家にない」。父親の口調は淡々としていた。

自立支援施設では率先して家事を手伝い、職員の指導にも素直に応じた。施設代表の70代男性は「自分から話しかけるタイプではないが、人とうまく付き合おうとしていた」。勉強にも真面目に取り組み、電気工事士など複数の資格を取得。定時制高校、職業訓練校を経て平成27年、埼玉県の機械修理会社に就職した。就職時、年配の入所者から背広をプレゼントされたといい、周囲に馴染んでいた。

しかし、就職先では人間関係のトラブルなどで1年足らずで退社。その後は「唯一慕っていた」(親族)という母方の祖母宅に身を寄せ、部屋に引きこもった。部屋では祖母とベッドを並べた。「こんな生活情けない。こういう生き方はしたくない」と自嘲する一方で「また仕事をして、挫折するのが怖い」「僕はこの世に適応しない」-などと、祖母には本音を打ち明けた。

自殺をほのめかして家出を繰り返した。自殺用のロープを持ち、祖母が止めても「(長野県の)姨捨山(おばすてやま)で死にたい」などと飛び出していく。そのたびに警察に保護されるなどして戻り、一時は精神的な不調をきたして病院に入院した。部屋には殺人と罪の意識を取り上げたドストエフスキーの「罪と罰」などの文学作品や、哲学者ハイデッカーの「存在と時間」が並び、自筆のノートには自らの暴力性をつづった。

「私は暴力がいけないことだというのは分かっている。しかし私は自分自身の正義の方を優先したい」。新たな就職先を約1カ月で退職した直後の昨年12月、「自由になりたい」と言い残して行方不明になった。祖母がキャッシュカードを渡しておいた口座からは毎月約10万円が引き出され、今年4月に残高が底をついた。その約2カ月後、長野県内での野宿生活を経て、刃物を持って新幹線に乗り込んだ。

「人に殺されるのは最低の死に方だ」。かつて祖母にこう語っていたという小島容疑者はなぜ女性を襲い、立ち向かう兵庫県尼崎市の会社員、梅田耕太郎さん(38)に馬乗りになり、刃物を振り下ろしたのか。神奈川県警が動機などの解明を進めている。
  
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000529-san-soci




3 2018/06/20(水) 16:37:58.91 ID:5y1CznJ+0
つーか環境が悪いからと人を殺す動機にしてはダメだろ


22 2018/06/20(水) 16:44:16.88 ID:abFoF1rC0
>>3
本当だよね
別に被害加害の人となりなんて、本来は関係ないものだし
思想がかった確信犯なら別だけど


138 2018/06/20(水) 17:18:11.10 ID:nXJ2SKkr0
>>3
良い悪いではもうこういう類の人は動かないんだよ
諭してもダメです 理屈では社会の善悪などとうに理解した上での凶行なのだから

何をしても殺されかけます


307 2018/06/20(水) 18:03:49.81 ID:JPidE40n0
>>3
環境が悪いと犯罪行為とか普通の事


581 2018/06/20(水) 18:54:11.45 ID:QAQWB/yX0
>>3
野生の犬や人に嫌がらせを受けた犬は、人を襲うようになる


602 2018/06/20(水) 18:57:27.62 ID:CXBtb8rb0
>>581
犬と人間を同列に語っても、なんの説得力もねえよw


609 2018/06/20(水) 18:58:30.05 ID:0JovXH3g0
>>602
そうだね、人間なら更に悪知恵と妄想を拗らせて大きな悪事を働く


5 2018/06/20(水) 16:38:30.62 ID:8q3KysYn0
外を徘徊してるのに引き籠もり?


102 2018/06/20(水) 17:09:52.29 ID:v4Vul6EO0
>>98
ババアの通帳盗んで放浪の旅してるくらいだからなw
ゲームやって親にパラサイトするだけのヒキニートとは質が違うよなw


163 2018/06/20(水) 17:22:55.75 ID:9MxzZIgG0
>>102
急に放浪の旅に出るとか小島は
むしろ引きこもり気質の逆で
耐えられなかったんだろうな


6 2018/06/20(水) 16:38:46.23 ID:GM/L6CwP0
女を知らんのは不幸だわな


230 2018/06/20(水) 17:39:37.49 ID:X2EcQjHn0
>>6
なんで知らないと言い切れるのか


241 2018/06/20(水) 17:42:21.43 ID:XMPzkkLO0
>>6
むしろ知ったら知ったでもっと惨状になってそうだが


403 2018/06/20(水) 18:22:57.58 ID:/dvSvebd0
>>6
知ってても搾取されるだけだろw




11 2018/06/20(水) 16:41:27.41 ID:DWIQLyAR0
幼少期から我が儘な性格を把握してたんだろうに養育放棄だよコレ


15 2018/06/20(水) 16:42:59.20 ID:nX55IOSk0
暴力性は誰だって持ってる。 
みんなだって表向きは批難したりしてるけど、
要因が重なれば、箍が外れる事も解ってるだろうから、
その辺には触れないと思う。


696 2018/06/20(水) 19:11:33.78 ID:sV+BSyoH0
>>15
それな
誰だって表向きは普通の人間を装ってるけど
殺したい程憎い人間なんていくらでもいるだろ

でも人間だからさ理性が働くけど
それが働かない程追い詰められてたんだろうね

まあ何の罪もない人を殺す理由にならないけれど


31 2018/06/20(水) 16:47:08.53 ID:FQrIATHA0
親なら息子のこと理解してやれよ
それがどんなに歪んだ息子でも家族が自分を理解してくれるってだけで救われるもんだ


37 2018/06/20(水) 16:48:59.77 ID:8J31nIY70
しかし親のせいにすんのが好きだねえお前らw


44 2018/06/20(水) 16:51:57.18 ID:Mt8ScfAH0
>>37
幼少期に壊れたら取り返しがつかない、羽が傷付いても直せるが羽がもがれたら直せない。


624 2018/06/20(水) 19:00:55.98 ID:DCAOA8bm0
>>44
だからこその自立じゃないの?


40 2018/06/20(水) 16:49:30.06 ID:o7/Y7eqA0
父親が自己愛性人格障害みたいだね。

自分は悪くない、正しいことをしてきたとしか思っていない。

母親は父親に逆らえないタイプなのだろう。本当なら母親が守るべきなのに、母親さえ息子を突き放すことに同意した。

明らかに家庭の問題。


65 2018/06/20(水) 16:58:40.87 ID:F+KIjmoN0
>>40
同感。父親がおかしすぎる。
しかしこの父親は責任を取ることはないんだな。
最近虐待死の例が良く出るが、虐待をくぐりぬけサバイブした子供がモンスターになったとして、
モンスターのみが責められるのは理不尽と感じる。


42 2018/06/20(水) 16:49:38.32 ID:FQrIATHA0
てか>>1を見る限りマトモじゃんかよ
なんで親は見放したんだよアホ


53 2018/06/20(水) 16:55:01.22 ID:PF4O4wSb0
>>42
夜中に金づち投げる奴がマトモっすかwww


58 2018/06/20(水) 16:56:36.61 ID:FQrIATHA0
>>53
多感な時期に親から愛情を感じてないとこういう風になる奴はぎょーさんおる


46 2018/06/20(水) 16:52:45.70 ID:jsoGlZ790
簡単に親の批判も出来ない
想像するに大変だったと思う


47 2018/06/20(水) 16:53:16.33 ID:o7/Y7eqA0
この加害者は他人でなくて実家で父親に暴力ふるっていたら、世間は同情したし刑も軽かったはず。

なぜ憎むべき父親に向かわなかった?それほど父親が怖い?


52 2018/06/20(水) 16:54:31.45 ID:3EyeSJRT0
親には子供を社会に適応させ送り出す責任がある
それを放棄した時点で親失格
相応の制裁を受けるべき


64 2018/06/20(水) 16:58:36.97 ID:2abk+p/a0
まぁやったことには責任をとれ



引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529480202/